【ヒルナンデス!】タイ・バンコク特集!旅行のプロが個人でも行きたい最新人気スポット8選!アーリー地区、行列の回転火鍋店、絶景ホテル、チャンプアク キャンプの象、水上マーケット、ナイトマーケット | お祭り・イベント情報まとめサイト【まつりすと】
このサイトではプロモーションを含みます

【ヒルナンデス!】タイ・バンコク特集!旅行のプロが個人でも行きたい最新人気スポット8選!アーリー地区、行列の回転火鍋店、絶景ホテル、チャンプアク キャンプの象、水上マーケット、ナイトマーケット

スポンサーリンク
ヒルナンデス! タイ バンコク 人気スポット アーリー地区 トンヨイカフェ 回転火鍋店 絶景ホテル サララタナコーシン チャンプアクキャンプ 象 ダムヌンサドゥアク水上マーケット 最新ナイトマーケット ジョッドフェアーズーケットデーンネラミッドテレビで紹介された人気スポット・観光名所・アイテム
ヒルナンデス! タイ バンコク 人気スポット アーリー地区 トンヨイカフェ 回転火鍋店 絶景ホテル サララタナコーシン チャンプアクキャンプ 象 ダムヌンサドゥアク水上マーケット 最新ナイトマーケット ジョッドフェアーズーケットデーンネラミッド

人気テレビ番組、ヒルナンデス!2023年12月25日の放送で紹介された、2023-2024年末年始行きたい海外旅行観光地5位の、タイ・バンコクで旅行のプロがプライベートで行きたい最新人気スポット8選の内容をまとめました。見たこともないパンチのある 高さ40cm 超えの豚肉料理、お花だらけのカフェでのタイ風アフタヌーンティー、絶景の川が目の前のホテルなど盛りだくさんです。

旅行前に外国語を
マスターするなんて無理!
日本語に無い文字は
翻訳アプリに入力も無理!
どうする?
ポケトークなら撮影すればすぐ翻訳
ボタンを押して話しかければ
音声でしゃべってくれて簡単♪
↓ ↓ ↓
高い翻訳精度「POCKETALK(ポケトーク)」高い翻訳精度「POCKETALK(ポケトーク)」 すごいね!って現地の人も面白がってくれて
場の雰囲気が楽しくなるのでリアルにおすすめ!

タイは世界渡航先ランキング1位です。日本からは飛行機で7時間。旅行のプロがプライベートで行きたい旅行先、トップ5位です 1位は韓国 ソウル、2位が台湾、3位はハワイです。 為替レートは、100バーツで約400円です。 (2023年末現在)

スポンサーリンク
  1. 物価が安いタイには日本からLCCも就航 往復3万円から
  2. アーリー地区
    1. 2021年 世界でクールな町に選出
  3. お花だらけのトンヨイカフェでタイ風アフタヌーンティー
    1. 背景を変えるだけで全く違った雰囲気の写真が撮れるフォトスポット
    2. タイ風のアフタヌーンティーセット
    3. 華やかで可愛い伝統菓子がタイでブーム
    4. ルークチップ
    5. タプティム クローブ
  4. イジャースキマーラーの回転火鍋
    1. 回転火鍋
    2. 行列嫌いのタイ人が並んででも食べたいという人気店
    3. シャワーキャップがもらえる
  5. バンコクエリアでは電車での移動が便利
    1. 1日乗り放題券
    2. タイの電車網は観光に便利
    3. 冷房はかなり効いている
  6. サラ ラタナコーシン タイのシンボル、ワットアルンが真正面のリバービューホテル
  7. ロイ ラロン ホテル チャオプラヤー川を体感できる隠れ家ホテル
  8. チャンプアク キャンプで象に乗る!虎と触れ合う!
    1. 象に乗る エレファント ライディング
    2. トラと触れ合う
  9. ダムヌンサドゥアク水上マーケットはバンコク最大級のマーケット(市場)
  10. バイクタクシー
  11. バニーバーンボンジェーンのパッタイや絶品おかゆ
  12. ジョッドフェアーズマーケット デーンネラミッドは最新ナイトマーケット
    1. 入り口にあるヨーロッパ風のお城
    2. ロティ
    3. レンセープ
      1. 高さ40cm の骨付き肉の山
    4. コンクワン ピーマイ
  13. タイ語会話

物価が安いタイには日本からLCCも就航 往復3万円から

例えばチャーシュー麺は70バーツ 約280円です。 物価が安く、食費、滞在費が抑えられるということで、 円安でも嬉しい旅行先がタイです。 地球の歩き方編集部の今宮さんによるとタイはLCC もたくさん就航、 新しいお店もできてます。 2024年2月に成田から新しいLCCが就航し、3万円~で往復できちゃいます。 めちゃめちゃ安いですよね!

2024年2-3月は既に売り切れだとか。
スポンサーリンク

アーリー地区

タイのバンコクの中でも旅行のプロがおすすめしているエリアが、ピンク色の屋台が並んでいたり、アートな壁に絵が書いてあったり、 街路樹が不思議な形になっていたり、おしゃれなカフェ、 おしゃれなイタリアンレストランがあるエリア、アーリー地区です。街自体が映える、若い人を中心にたくさんの人が集まってるエリア、流行が集まる町がアーリー地区です。

2021年 世界でクールな町に選出

2021年 世界でクールな町に選出されました。 おしゃれスポットなんですね。 大きなショッピングモールが2022年オープンしました。 こちらも カラフルです。 フォトスポットも 設けられていて、拡散されやすい仕掛けもあります。 ア・コーヒーロースター・バイ・ライブラリーなど映えスポットが多いです。

スポンサーリンク

お花だらけのトンヨイカフェでタイ風アフタヌーンティー

このアーリー地区でプロがおすすめしているのは可愛いと伝統が融合したトンヨイカフェです。行列で入れないぐらいの人気のカフェです。外装から可愛いですね。お店の中もお花だらけ。これはやりすぎではないでしょうか!?

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mamako style(@mamakosweets)がシェアした投稿

背景を変えるだけで全く違った雰囲気の写真が撮れるフォトスポット

遠方からも わざわざ よく来るということです。お花がいっぱいあって綺麗をプラスしてくれるということです。このお花を背景に写真が撮れます。店の前を通るだけでも気になりますよね。2階も素敵です。壁ごとにいろんなデコレーション・装飾になっていて、いろんな写真が撮影できます。背景を変えるだけで、同じ場所でも全く違った雰囲気の写真が撮れます。

タイ風のアフタヌーンティーセット

このトンヨイカフェの名物がタイ風アフタヌーンティーセット。 金色の金属の食器が綺麗ですね。

伝統菓子も 水ようかんのような綺麗なスイーツ、寒天スイーツのカノムチャンや、ココナッツミルクのプニングカオニアオグラナーなど、色鮮やかなタイの伝統菓子が5種類 並んでます 。

華やかで可愛い伝統菓子がタイでブーム

日本でも練り切りやおはぎなど伝統菓子で映えるものが増えていますが、タイにも レトロブームが来ていて、このような 伝統菓子が注目されています。日本よりも だいぶ カラフルですね。ただ伝統菓子と言うだけではなく、「華やかで可愛いもの」が注目されています。

ルークチップ

ルークチップ というフルーツに似せたお菓子ですが 、緑豆で作ったあんこに寒天をかけたスイーツ だそうです。桃のようになっていますね。中は白あんです 外は寒天 なので日本人にも なじみの 安い味ですね。

タプティム クローブ

パイナップルのお皿に乗ったのは タプティム クローブ。プルプルの見た目ですが 意外と サクサク そして ココナッツのプリンは意外と塩味が効いてるということです。 珍しいのはクワイですね。 タピオカをクワイに混ぜたものをココナッツ プリンにトッピングしています。 あっさりとしたクワイが爽やかで、タイの定番スイーツです。コクのある甘みをほんのりの塩味が引き立ててくれます。

アフタヌーンティーセット 豪華ですが 590バーツ 2400円 3~4人前です これはお得ですね

スポンサーリンク

イジャースキマーラーの回転火鍋

バンコクで急増しているのが火鍋屋さんです。中でも人気なのが2022年 オープンのイジャースキマーラーです。皆さん横に並んで細長いカウンターテーブルに座ってます。なんと回転寿司のように、火鍋の具材がたくさん回っています

回転火鍋

回転すしならぬ回転火鍋なんですね。野菜やきくらげ、しめじなどのきのこ類、麺類、豚の小腸、豚の胃袋、お肉、アワビ、白身魚などの魚介類など全部で30種類以上です。黄色いクリップは5バーツ 1個20円、赤いお皿は1枚50バーツ、黄色のお皿は80バーツなど決まっていて、食べた分だけ精算します。

行列嫌いのタイ人が並んででも食べたいという人気店

いろんな具材を選ぶのは楽しいと 大人気のお店です タイ人は行列に並ぶのはあまり好きではありませんのであまり行列はできませんが そんなタイ人が行列を作って並んででも食べたいと人気なのが このお店です 人気ナンバーワンは ピリ辛のスープですね 他にも トマトスープ 鶏ガラスープ しいたけ だしのスープなど8種類あります 文字が全く読めません。

こういう時は写真翻訳をしてくれるポケトークが大活躍しますよ。

食べたい食材は直接手で取ります 1つずつ自分の食べる分だけ取ってください 薬味が窓際に置いてありますので カスタマイズして使ってください トッピングバーは無料です 唐辛子にんにく ピーナッツなど20種類 醤油 もあります ビュッフェ形式でパクチー もあります

クリップは入れないようにしてくださいね。

目の前の銀色の容器にまとめていきます。お麩を揚げたものはカリカリ サクサクで美味しいです。 ドリンクも目の前にたくさん置いてありますので、セルフサービスです。タイのお茶はほぼ砂糖が入ってます。 日本人の方は無難にお水が良さそうですね。 きくらげやイカスミ入りのしらたきなど珍しいメニューがあります。タピオカと同じ原料がベースのもちもち麺は、きしめん以上にかなり太い麺です。

シャワーキャップがもらえる

お客さんの中には シャワーキャップをかぶってる人がいます。 お店の入り口に置いてあるので使ってもいいですよ。火鍋の匂いが髪につかないようにしています。「ランチタイムではこの後も仕事があるのでシャワーキャップは必要だ」ということです。 タイの火鍋はホワジャオ(花椒)という香りのきつい香辛料を使っているので、ランチの後に仕事が出ないようにとシャワーキャップを使う人は結構います。男性も使ってますね。

 

スポンサーリンク

バンコクエリアでは電車での移動が便利

1日乗り放題券

タイの電車の改札です。タイは渋滞の文化があるので、ちょっとの移動では電車を使った方がいいそうです。1日乗り放題券は150バーツ約600円。タッチ式のカードですね。改札にタッチするだけでいいんです。切符のような役割の一回券は真っ黒なコインです。 17バーツです。 しかし券売機も長蛇の列になっています。自動販売機で1日券を買っておく方がいいですね。

タイの電車網は観光に便利

タイの電車網は発達してますので 観光地へのアクセスも便利です 鮮やかな 天井が人気のワットパークナムもバンコク駅から電車で15分ほどです そして 新しい ランドマーク かなり変わったビルが マハナコーンビルです バンコク 最大のマーケットチャトゥチャックウィークエンドマーケットにも行けます 現在は ラッピング電車が多いです。

 

冷房はかなり効いている

椅子はプラスチックの椅子なので固めです 冷房はかなり聞いてるのでカーディガン などはあった方がいいかもしれませんね そして お年寄りの方 怪我されてる方 妊婦されてる方などに席を譲りましょう という案内もあります その中に混じって僧侶の方も 優先 してくださいということですね僧侶は尊敬の対象です。 鉄道会社によりますが 電車代が割引になったり優先座席があったりするようです。 電車の駅もかなり綺麗ですね。 これは安心です。

 

スポンサーリンク

サラ ラタナコーシン タイのシンボル、ワットアルンが真正面のリバービューホテル

タイのシンボルが見える路地裏の絶景ホテル サラ ラタナコーシンです

ワットポー が見えます 寝てる大仏がいる有名な太陽を象徴するお寺です 14世紀に作られたという バンコクでも最後の寺院です 全長46 M の寝てる お釈迦様は全身が緊迫です 足の裏には108の絵が書かれていて人々に幸せをもたらすと言われています

タイの寺院の数は3万3000以上 街中にも数多くの寺院があります バンコクの三大寺院があります その1つが見渡せる リバービューのホテル倉庫や 裏路地に入っていくと サラダ菜 行進というホテルです 上の方を見ると さらっと書いてあります綺麗なビルです中は本当に綺麗ですね 両脇 はすぐ 倉庫 なんですが 寺院を見渡せる素晴らしい景色なので この場所に立地しているということです入り口 入るといきなりお風呂がありますね そしてわざと 閉じられたカーテンを開けてみると目の前は本当にリバービュー 川ですね 船が行き来してますので楽しいです チャオプラヤー川 です その先にあるのはタイのシンボルと言われているワットあるんです リバービューのホテルは他にもありますがわっとあるが目の前にあって大きく見えるホテルというのはかなり珍しいですかなり大きな窓ですね

渡るのコンビは200年前 数年前に修繕されたので元のきれいな形になっていて タイの効果にも描かれているというタイのシンボルとも言える寺院です そして スタイリッシュな寺院 バスタブ からもこのワットアルンを 眺めることができます そして夜は ライトアップされるんですね これは素敵ですわ とある リバービュースイート 1泊2万2000バーツからです そして朝食がついています 川沿いの景色を見ながら 焼きたてパンとフルーツ そして カオマンガイ ですホテルならではの上品な味になっています カマンガイは取り出しで炊いたご飯に鶏肉とタレをかけて食べるというタイの定番メニューですご飯にも出汁がしみています これは本当に優雅な気分ですね最高のお部屋です

 

スポンサーリンク

ロイ ラロン ホテル チャオプラヤー川を体感できる隠れ家ホテル

バンコクの中心を流れる チャオプラヤー川 は母なる大河と呼ばれていて 観光スポットも集まっています 高層ビル もあって 絶景スポットでもあります このチャオプラヤー川 を間近に体感できるホテルがまた 細い路上を通っていく ロイ ラロン ホテルです こちらも本当に目の前がチャオプラヤー川の水面近く 隠れ家ホテルですね 感じられるホテル 実際に 川の上にせり出して作られています テラスは本当に水が近いですね 本当に タイの暮らしを身近に感じることができます時には水がかかることもあるそうですよ ホテルは 1泊 6200万集から24,800円からです

スポンサーリンク

チャンプアク キャンプで象に乗る!虎と触れ合う!

万国 中心部から車で1時間半ほどのところ 郊外にも 見所があります チャンプアク キャンプです

 

象に乗る エレファント ライディング

象に乗って回るだけでも楽しいです 他ではできない体験です 象の上に 座席を置いてその上に座って観光できますちゃんと傘もついてるんですね そして 人々の生活してる 横を通って行きます 窓から見える人と手を振り合ったりして これだけでも楽しいです かなり揺れますね そしてこの傘もきれいなんですちゃんと運転しているちゃんとバスを映像を操縦してくれる方もいますからねそして なんと 水の中も通ります 象は ほてった体を冷やしたりするために 水浴びすることがあります これは迫力がありますね 他では全くできない体験ですエレファント ライディング 1人 700バーツ 2800円ぐらいです これは絶対やるべきですね

トラと触れ合う

他にも パイン ならではの体験ができるのが なんとトラの横で寝そべる という ふれあい体験 便が出たいが 1200 バース 4800円です 子供の頃から 明日に育てられていて 人慣れしています 普通の猫より硬めで手紙密集しています

スポンサーリンク

ダムヌンサドゥアク水上マーケットはバンコク最大級のマーケット(市場)

バンコク最大級のマーケット市場がありますダムヌンサドゥアク水上マーケットです

船で向かいます

かつて 運河に住んでいた人たちが交通に使っていたボート 徐々にその船の上で ぶつぶつ交換から始まりフルーツ 野菜 お土産物を買えるマーケットになっていたということです これは単位 ならでは ですよね ボートの上にちょっとしたキッチンがあって料理を作って提供してくれるこんな景色は日本では見られないですよね そして 味自体も美味しいです 本当に自転車感覚ですよね これもたいですか 経験できない 体験できないことですから絶対に楽しんでほしいですね かなり狭いです 隣の船が近いです 船も思ったより小さいです ラーメン店のボートがあればアイスも売ってますえー この船の上で 盛り付けてくれますが 綺麗に 盛り付けてくれますね ココナッツアイス 80バーツ 約320円です 花が飾られていますね 12月でもかなり暖かいですから 美味しそうです ココナッツアイスにローストピーナッツに色付きのもち米がついてるんですね この食感の変化ははまりそうです 通りがかってるといきなり 船を止められて売り込みされたりします日本語は喋れる方もいますね 手漕ぎボートは800バーツですランブータン という 南国フルーツライチ のような感じですが かなり美味しいです とにかく楽しめます もう一周したくなるぐらいです

スポンサーリンク

バイクタクシー

バンコク 中心部に戻ると 今度は 屋台がありますねプライベートでも何度も言ってるというふわちゃんですが バイクタクシーがあります 渋滞 大国なので コンパクトに移動できるバイクが大人気ですちゃんと乗り場がありますので そこから乗ってくださいね バイクタクシーは10バーツから約40円からです に聞くと あの人にあの人はいいよと あのドライバー あのライダーのバイクがいいよと言ってくれます

ヘルメットはちゃんとかぶります 外国で 夜 バイクに乗って走るなんて 爽快ですよね

スポンサーリンク

バニーバーンボンジェーンのパッタイや絶品おかゆ

地元の人しか知らないお粥のお店に連れてってくれますでもかなり大きなお店です バニーバーンボンジェーンです お金の種類は 90 種類 午前0時まで営業しています パッタイ は100バーツ 400円

なんと 入り口で受付をしてるのは9歳の女の子 お支払いは キャッシュ オンリーのようです 写真を撮るだけで翻訳してくれるアプリもありますお金は魚のお粥 旗 などがありますカオトムプラーがおすすめ だそうです 顔はお米で トムは煮るです 豚肉のだしのお粥の上に魚介類が乗っています スープは 塩味 ベースですが ハーブが色々入っているので美味しそうですね トウチジャンという 豆で作った調味料を入れて 味変ですピリ辛味噌ですね これが 80バーツ だった 320円 これは地元 ローカルの店だからですよね

スポンサーリンク

ジョッドフェアーズマーケット デーンネラミッドは最新ナイトマーケット

2023年4月にオープンしたばかりの 最新ナイトマーケットがあります レンセープというメニューがあります

かなり大きな看板です ちょっとジョッドフェアーズ デーンネラミット(JODD FAIRS DanNeramit)です

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

hiromi│🇹🇭タイバンコク海外移住(@n.h0128)がシェアした投稿

軽食 スイーツなど 屋台グルメだけでなく ファッション 靴など あらゆるものがあります たくさん並んでますね なんと500店舗以上です 午前0時まで営業していて 食べ歩きをしながら ショッピングを楽しめるエリア 地球の歩き方のアルコの印刷前に新しいところができたということで慌てて撮影して掲載したということです 地球の歩き方も注目のマーケット

入り口にあるヨーロッパ風のお城

入り口にあるヨーロッパ風のお城は元々ここにあった遊園地のコロコロあったものらしく 現在は ホットスポットになっています

マーケットですがしっかりと 道路が全て整備されていて 横丁のような感じです ポストもありますね かなり綺麗です 一つ一つのお店もかなり綺麗です

ロティ

ロティ があります ふわちゃん もずっと ハマってるということですタイ語 もちゃんと喋ってますね 小麦粉などで作った生地を叩いて伸ばして 鉄板で焼きます たっぷりのチーズとバナナを加えて包んでいきます お食事クレープですね そして最後にバターを加えて 香ばしく焼きます この上にチョコスプレッド たっぷりと塗るという国民的なや大 メニューです 何とも言えるでしょう 食欲をそそるますね クレープの木に似てますが 削除は感がすごいです バナナはとろとろチーズは伸びますロティは1枚100バーツ 約400円です

レンセープ

かなり テーブルが並んでいて 天井にも植物が飾られていますね 結婚式場のような感じです 地元客で賑わう 超人気店 肉の山盛り あっさりとした味ですが たいらしい 酸味と辛味が効いた ソース でいただきます ビジュアルにパンチがありますが しかも美味しいです ちょっとからいいけど美味しいということです 地元の方にも大好評 数えきれないぐらい リピートしている シェアしながら食べれるのがいい と地元民 熱愛のメニュー レンセープです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

NAOKI.MIYAZAKI(@m.nao0918)がシェアした投稿

高さ40cm の骨付き肉の山

高さ40cm の骨付き肉の山です レンセープ XXL 999バーツです 4000円ぐらいです面テープは豚の背骨をじっくり煮込んだ料理です あっさり出しにはライムや青唐辛子が入っています塩チャーシューのような感じです 骨がありますのでそれを取ってかぶりつきます 見た目の量はすごいですが4人ぐらいで食べるそうです 一つ一つの骨についてる 量は少なめですお肉の部分はほろほろと あっさりしてるので 45人でペロリと食べれます 女性のお客さんも多いですね

 

コンクワン ピーマイ

タイにはコンクワン ピーマイ という年末にお世話になった人に送る 日本でいう お歳暮 のような風習があります メンズのファッションもジャケットとパンツでも安いですね見たことのない柄ですが結構 おしゃれです 左右非対称 足目なのも素敵ですね タイ ならではのかごのバッグも素敵です タイの紅茶タイティーは50バーツ 約200円ですコンデンスミルクが入っていて 癖になる 甘さです

靴下 メンズでも柄が入ってて可愛いものがありますね マッサージセットは200バーツ 800円 クリームが100バーツ 400円ですピアスは素敵ですね これは タイ ならでは 200バーツ 800円です

スポンサーリンク

タイ語会話

タイ語で美味しいはอร่อย (アロイ)、こんにちはは สวัสดี(サワッディー)、ありがとうはขอบคุณ(コープ クン)。これだけでも覚えておけば結構楽しめますよ。

旅行前に外国語を
マスターするなんて無理!
日本語に無い文字は
翻訳アプリに入力も無理!
どうする?
ポケトークなら撮影すればすぐ翻訳
ボタンを押して話しかければ
音声でしゃべってくれて簡単♪
↓ ↓ ↓
高い翻訳精度「POCKETALK(ポケトーク)」高い翻訳精度「POCKETALK(ポケトーク)」 すごいね!って現地の人も面白がってくれて
場の雰囲気が楽しくなるのでリアルにおすすめ!

他にも川の上で楽しめる絶景カフェなどがあります 線路の真横で営業する 鉄道マーケットもスリルがあります。 タイの人気映えスポットは ルーフトップバーです。これは見たことのないカオスなイルミネーションですね。

 

タイトルとURLをコピーしました