PR

【ヒルナンデス!】箱根登山電車グルメ旅特集!強羅から箱根湯本まで2024年最新の絶景カフェ7選

ヒルナンデス! 箱根登山電車 グルメ 強羅 箱根湯本 絶景カフェ
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

2024年4月23日、4月30日に人気テレビ番組、ヒルナンデス!で紹介された箱根登山電車沿線グルメ旅特集、強羅から箱根湯本まで新しいお店、絶景カフェ7選が良かったのでまとめました。

スポンサーリンク

箱根登山電車

新宿からはロマンスカーで約75分

強羅駅から箱根湯本駅までを結ぶ箱根登山電車はローカル線です。ゴールデンウィークにもぴったりで、日帰りで行くことができます。新宿からは小田急小田原線のロマンスカーで約75分です。箱根登山電車は約40分かけて約8kmを走ります。日本でも有数の急な渓谷の間を走れ渡ったりする山岳鉄道です。

4-5月のこの時期は新緑の絶景が美しいです。小田原駅から箱根湯本駅を経由して強羅までたどり着きます。

箱根箱根フリーパス

箱根箱根フリーパス2日間、または3日間で5000円からです。ロープウェイも乗れるし、箱根登山鉄道も乗れるし、小田急線新宿駅から乗れて早雲山行きの箱根登山ケーブルカー、大涌谷の箱根登山ロープウェイ、芦ノ湖の箱根海賊船、そして箱根登山バスの乗り放題になってます。

新宿からの往復交通費含めて2日間で5000円だったら安いですよね。

 

絶景カフェや隠れ家グルメ店が続々登場!

今年オープンしたばかりの絶景カフェで、山を背景にケーキをいただきます。お土産に大人気というジューシーな絶品になりのお店も登場します。そして、鉄道からもすぐマジカの穴場の絶景カフェがあります。自然の中でいただける絶品のお蕎麦屋さんなど、最新の箱根情報をお届けします。岡田美術館に併設のカフェでは季節の魚うどんが絶品です。

スポンサーリンク

宮ノ下駅周辺

今日は1月31日、1月24日にまでに強羅から3駅を制覇しました。次は4駅目です。綺麗な渓流、坐骨橋を通ってきます。下って行くので世界第2位の急行はよくなります。6月中旬からはあじさいの名所になります。そのため、ゆっくり走ってくれたりします。宮ノ下駅です。箱根の中腹、有名な富士屋ホテルさんがあるところですね。老舗の旅館が続々とリニューアルして再オープンしたところなので、「箱根にいくなら、今」というところです。

富士屋ホテルのクラシックカレーパンは400円、ボリュームがすごいです。この坂道沿いにおしゃれなお店が並んでいます。この10年ぐらいで再開発されて綺麗になりましたよね。一番楽しい通りです。ちょっと道を下ると、セピア通りの方へ降りてきます。

森めし 箱根おでんの人気店

駅を出てすぐに箱根おでんのお店があります。森めしというお店です。おしゃれです。おでんスープなども人気です。

ナラヤカフェ 足湯、ブックカフェ、サウナも併設 柚子スカッシュ

木でできたデッキーの階段がありますね。奈良屋さんという旅館がありました。足湯に入っている人たちもすぐいますね。サウナもあります、ナラヤカフェです。ナラヤパフェなど、スイーツが人気です。カフェを利用すると、無料で足が楽しめちゃいます。

サウナは受付の下にあります。おしゃれなカフェのような雰囲気ですね。もともと奈良屋旅館の従業員の寮だったそうです。江戸時代から続いていた老舗旅館でしたが2001年に閉館しました。この奈良屋旅館がナラヤカフェとして復活しました。

2023年にサウナがオープン

ブックカフェのさらに下のフロアを改装して、2023年からサウナになりました。他のテレビ番組ではまだ紹介されていません。箱根温泉が有名ですが、サウナはあまりありません。5月27日大安にサウナがオープンしました。サウナの料金は平日、大人1人6000円、休日は大人1人1万円です。人数に応じた割引があります。

かなり奥に長いサウナですね。フィンランド製のサウナストーブがあります。セルフでロウリュもできます。温度がどんどん上がります。本日は、ほうじ茶ロウリュは小田原産の茶葉を使用してます。

大きな窓のあるサウナで、この箱根の景色を見ながら入れるがいいですね。これはずっと入れます。サウナが苦手な人にもおすすめです。

ナラヤカフェのサウナの方は扉から出て、手前がぬる湯、奥の方が水風呂です。かなり冷たそうです。猫足の浴槽ですね。これは屋外なので気持ちいいですね。箱根の湧き水はやっぱり冷たいようです。そのまま外ではリクライニングのアウトドアチェアで整うことができます。これは本当に初心者さんでもいけますね。外気浴が最高です。 森林浴も楽しめるというのがこちらの魅力。

柚子スカッシュ

柚子スカッシュ550円もいただけます。柚子を炭酸で割ったドリンク、さっぱりしていて最高です。香りを本当に感じることができます。ナラヤカフェの柚子スカッシュ、ご当地グルメ認定です。丸1日、ここで過ごしたいですよね。

店舗情報詳細

店名NARAYA CAFE
住所〒250-0404神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下404-13
地図こちら
定休日水曜日と第4木曜日
営業時間10時30分から午後5時まで
公式サイトこちら

渡辺ベーカリーの温泉シチューパン

そのまま坂を下って行くと、右手には渡辺ベーカリーさんがあります。1891年創業、こちらも老舗ですね。温泉シチューパンは、箱根の湧き水を使った生地です。テイクアウトで734円、イートインで748円です。

コーヒーハウスあん の抹茶コーヒー

左手にある喫茶軽食のあんさん、コーヒーハウスあんさんには、抹茶コーヒー650円、苦味とコクが調和した絶品ドリンクがあります。その隣には昔ながらの歯医者さんもありますね。

カフェドモトナミ あんみつと箱根山ぜんざい

さらにはす向かいには新しいカフェがあります。富士屋ホテルの目の前のカフェドモトナミというお店です。元は富士屋ホテルの廃材で作ったバス停だったそうです。これをリフォームしてカフェにしました。今は、箱根山ぜんざいが一番人気です。甘えん坊というあんみつもありますね。ぜんざいは可愛らしい鍋で出てきます。グツグツしてますね、土鍋です。

あんみつはカラフルな寒天です。甘えん坊720円。北海道産とよみ大納言小豆、カラフルな寒天は味も楽しめます。抹茶アイスクリームと一緒にいただきます。かなり大きめの小豆が入ってますね。

ぜんざいの方はグツグツ言ってます。箱根山ぜんざい800円。大涌谷イメージして小豆をグツグツ煮込むのがこだわりです。北海道産とよみ大納言を優しい甘みのかぶを使った砂糖でじっくりと煮詰めるので、すっきりした甘さになっています。栗も入ってるのは嬉しいですね。カフェドモトナミのあんこスイーツがご当地スイーツに認定されました。このあんみつはヒルナンデスでも初めての紹介です。

店舗情報詳細

店名Cafe de motonami
住所神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下366
地図こちら
定休日木曜日
営業時間10時から午後6時まで
公式サイトこちら
スポンサーリンク

上大平台停車場でスイッチバック

箱根登山鉄道は単線なので、電車は早く来て駅で待って、すれ違います。ここからアナウンスです。「上大平台停車場に停車します。電車は終点の箱根湯本までの間、進行方向を変えるスイッチバックを3回行います」とのことです。電車はいったん止まりますが、ここでは降りれません。その後、電車は逆方向に走っていきます。元に戻るわけではなく、さっき通った路線とは別の下る方向の線路を走っていきます。ジグザグと行ったり来たりしながら降りて行きます。鉄道のスイッチバックを実際に体験できる場所は多くありません。箱根山は急勾配なので進行方向を変えながら進んでいくしかありません。運転手さんと車掌さんが入れ替わります。

スポンサーリンク

大平台駅

5駅目は大平台の駅です。標高337m、大平台温泉があります。箱根駅伝のヘアピンカーブがあるのがこの場所です。ここに電車が間近で見られるカフェがあります。

ホームの横に階段があります。右手がヘアピンカーブ、左手に行くと山上神社があります、願い事が叶うという神社ことです。

すぐ左側に上の湯と、スイッチバックカフェというところがあります。看板がありますね。ここからちょっと行ったところに、右に行けという看板があります。スイッチバックが見えるところがあるということですが、「公園を渡って踏切手前を右に」、という案内なので、細い道を通って行って、踏切手前、すぐ右手に北海道ソフトクリームの旗がありました。

箱根上の湯スイッチバックカフェ

箱根上の湯スイッチバックカフェは2021年にオープンです。ちょうどスイッチバックの線路と線路の間にあるんですね。またデッキは1回外に出てから行くことができます。ホットコーヒーは500円です。

スイッチバックビューデッキ

店内からも電車が見れますが、500円以上注文すると屋外できっきのスイッチバックビューデッキ(通常は利用料500円)を無料で利用できます。利用時間は60分以内です。テイクアウトドリンク以外の申し込みは不可です。手前はテントのついたテラスですね。奥の方は本当に線路に挟まれた場所。テラス、本当にもう電車を見るための席ですね。本当に近くを通りますね。これはカメラをお待ち構えておいてください。

電車好きにはたまりません。電車がやってきて、運転手さんが乗り換えるところ横で見て、また反対側に上がっていくところを見ることができます。この線路と電車を上に見上げるシーン、すごい迫力ですね。

ラーメン

ラーメンや地元の野菜がたっぷり入ったカレーなどもあります。ラーメンは本格鶏ガラの香味スープです。那須高原ハムのチャーシューと小田原産の春キャベツが乗っています。

カレー

カレーは玉ねぎ、セロリ、かぶの葉を煮込んで野菜の甘みを感じるカレーです。ご飯は、箱根山のイメージで盛り付けられています。スープは綺麗な色ですね。カレーは野菜の甘みを感じることができます。

ゴールデンウィーク限定で、ヒルナンデスを見たと伝えると、バームクーヘンを先着10人にプレゼントしてくれます。これは楽しいですね。

店舗情報詳細

店名箱根上の湯 スイッチバックカフェ
住所神奈川県足柄下郡箱根町大平台535-1
地図こちら
定休日水曜日と木曜日
営業時間午前11時から午後4時まで
公式サイトこちら
駐車場併設の旅館 箱根上の湯には駐車場がありますが、数が限られているそうなので事前に確認が必要です。

 

ジェラートファースト ママミルク

ジェラートファースト ママミルクは饅頭屋 菜の花に併設しています。(塔ノ沢駅と箱根湯本駅の間くらい)「箱根のお月様、ご黒さん」は700円です。白いお月様の白い部分がもちもちです。ご黒さんも夢中になるおいしさ。ジェラートのシャリシャリとお饅頭のもっちり感の組み合わせが最高です。

箱根登山電車は時間によっては電車の間隔があいてしまいます。

 

 

店舗情報詳細

店名 
住所 
地図 
定休日 
営業時間 

 

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました