PR

阿蘇ビート2024の日程、チケット販売はいつから?会場・場所や花火、宿泊、出店、アクセス、シャトルバス、駐車場からおすすめの服装まで解説!

阿蘇ビート 日程 チケット販売 いつから 会場 場所 花火 宿泊 出店 アクセス シャトルバス 駐車場
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

2016年熊本地震から復興を遂げた南阿蘇村から新たな野外フェス誕生!

熊本が誇る、世界最大級の野外ステージ「アスペクタ」を舞台に、mihimaru GTのmiyake氏が総合プロデュースとして立ち上げた今回のフェス「阿蘇ビート」は、2016年の熊本地震で甚大な被害を受けた南阿蘇村の復興祭として今年2023年に初開催となります。

「阿蘇ビート」で、音楽と食を通じて「人、社会、地球にやさしい」をコンセプトとする取り組みを目指しています。

Miyake氏は、これまでも南阿蘇村で村民歌やダンスの提供、マラソン大会への参加などで南阿蘇村の方々と交流を深めてきました。本氏も、地元の子供達と大ヒット曲「気分上々↑↑」を一緒に踊ったりと、スペシャルパフォーマンスを見せてくれるそうですよ!

また、フィナーレには18時50分から約2,000発の花火も上がりますよ。

この記事では阿蘇ビート2023年の日程チケット販売はいつからなのか、会場場所花火宿泊出店アクセスシャトルバス駐車場からおすすめの服装まで解説します!

スポンサーリンク

阿蘇ビート2023の日程、チケット販売はいつから?

※阿蘇ビートは地元テレビ局のニュースでも注目されていますね。

阿蘇ビート2023の日程はいつ?

阿蘇ビート2023の開催日程は2023年11月3日(祝・金)の予定になっています。

阿蘇ビート2023年のチケット販売はいつから?料金はいくら?どこで買える?

チケットは8月25日(金)から1次先行が始まり、現段階で一般先着が11月2日(木)23時59分まで発売されています。

チケットはチケットを持っている保護者同伴で小学生以下無料です。

中学生以上のチケット料金が以下のようになっています。

  • プレミアムブロック(タオル付き) 15,000円
  • ブロック指定(タオル付き)前売り 11,000円
  • ブロック指定 前売り 9,000円
  • 駐車場 3,500円(1,300枚限定)
  • ブロック指定(タオル付き)当日 13,000円
  • ブロック指定 当日 11,000円

となります。チケット・駐車券ともイープラスで販売されています。URLはこちら

プレミアムブロックは、未就学児、車椅子、小学生のみでの入場は禁止されています。保護者同伴であれば小学生も入場できますが、危険防止のために推奨はされていないようです。
スポンサーリンク

経験者が教える!阿蘇ビート2023年の会場・場所解説や穴場スポット大公開

阿蘇ビート2023年の会場・場所解説

阿蘇ビート2023年の会場は熊本県野外劇場ASPECTAで、住所は熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石4411-9となります。

阿蘇ビート2023年の穴場スポット

穴場スポットの場所名ステージ後方芝生エリア
一言ポイント:ステージ周辺は全面芝生になっています。ステージ後方なら、天気がよければゆっくり芝生に寝転んで音楽を楽しむこともできそうです。
トイレ情報 :ステージ前方にあり

会場は傾斜もありますが、そのため天気がよければ阿蘇山や阿蘇の山々を見渡せます。ロケーションは抜群のようです。

 

阿蘇ビート2023場所取りは必要?混雑状況は?

テントやタープを使っての場所取りは禁止されています。

スポンサーリンク

阿蘇ビート2023 おすすめの服装や持っていくといいものは?

阿蘇ビート2023 おすすめの服装

1日のなかでも寒暖差の激しい11月になります。しかも阿蘇。長袖で脱ぎ着できる服装で行くことをおすすめします。また、足元はスニーカーがいいです。駐車場からの距離もありますし、傾斜も結構あるようですし、足元は公園なので芝生が多いです。履き慣れたスニーカーで行ってください。

急な天候不良も予測されます、防寒具と雨具も必須です。傘は、会場の移動時のみ可とされています。会場内で傘を使うと周りの方にも危険ですし、片手が塞がってしまいますので、レインコートがあると便利ですよ。

阿蘇ビート2023 持っていくといいもの

会場内はブロック指定となっているので、その場でさっと座れるサイズのレジャーシートか、大きなビニール袋を代用するといいと思います。ビニール袋ですと、帰りに汚れ物を入れるのにも使えます。

また、タオルもあると便利ですよ。
簡易救急セットや常備薬もできれば持っていってくださいね。

ソフトクーラーボックスは持ち込み可なので、お子様を連れて行かれる方は、お茶や小腹が空いたように小さなお菓子があるといいですよ。

スポンサーリンク

阿蘇ビート2023宿泊情報

阿蘇ビート2023会場周辺の宿泊・ホテル情報

 

宿泊施設・ホテル名

住所

会場までのアクセス・かかる時間

備考

1

Wakka

熊本県阿蘇郡南阿蘇久石2004-1

地図はこちら

 

車で約8分

会場周辺は割と高めな宿が多いですが、その中でもリーズナブルで家庭的な雰囲気。

予約はこちら

2

ホテルビスタ熊本空港

熊本県菊池郡大津町室943-1

地図はこちら

 

肥後大津駅より徒歩15分

会場まで車で約34分

熊本空港から車で約12分

朝食は無料なのに充実

予約はこちら

3

HOTEL AZ 熊本大津店

熊本県菊池郡大津町引水810-1

地図はこちら

 

車で約28分

駐車場と朝食無料

ホテル内にファミレスあり

予約はこちら

その他、熊本県内のホテル予約・空き状況はこちらで確認できます。

スポンサーリンク

阿蘇ビート2023出店・屋台情報

記事執筆現在、フード出店の詳細はありませんが、地元南阿蘇のグルメをはじめ、熊本県のグルメが味わえるのではないかと思っています。

阿蘇ビート2023の出演者・タイムテーブルは?

2023年10月24日、やっとタイムテーブルが解禁されました。出演者・アーチストはファンモン・キックザカンクルー、ピコ太郎、レペゼン、バリスティックボーイズなど。くまモンも登場するようですよ!

阿蘇ビート2023 日程や場所など基本情報やアクセス・シャトルバス・駐車場情報は?

名称    :

阿蘇ビート2023

日程    :

2023年11月3日(祝・金)

※雨天決行、荒天中止

会場・場所住所:

熊本県野外劇場ASPECTA

(熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石4411-9)

地図はこちら

 

時間:

開場 10:00

開演 11:00 から20:00

出演アーティスト:

  • 森高千里(元々出演予定だった八代亜紀さんに代わり、熊本出身の森高さんの出演が決定しました)
  • Miyake from mihimaru GT(南阿蘇の方々とのコラボステージが楽しみですね)

予想来場者:

今年初開催なので来場者数は不明ですが、会場は最大5万人収容可能です。

最寄駅  :

豊肥本線 肥後大津駅(阿蘇くまもと空港駅)

最寄駅からのアクセス:

 

肥後大津駅より有料シャトルバスあり(大津町役場発 1人往復4500円 片道約45分 往復券のみ)

(追記)SNSで詳細が出てました!シャトルバスのチケットについてはこちらで予約・購入できます。

往路は朝8時10分から10時35分まで8便あります。大津町役場の住所は熊本県菊池郡大津町大津12333で、肥後大津駅から北西へ徒歩4-5分の場所です。地図はこちら

復路は午後4時30分から午後9時10分発まで。時間指定なしでチケットを持っている人が順次乗り込んでいくイメージです。袋の乗車場所の地図は当日往路バスで配布されるそうです。

(10月17日時点でシャトルバスのチケットが販売されていたらしいですが、記事執筆現在、シャトルバスの詳細がないので、行かれる直前に公式HPをご確認ください)

 

車でのアクセス・駐車場:

車:熊本ICより約50分

駐車場券を事前に購入してください。

公式ホームページ:

公式サイトはこちら

 

 

まとめ

世界最大級の野外ステージで今年初開催される「阿蘇ビート」は熊本を愛するアーティストが揃う、復興イベントとなります。
Miyake氏と地元の方々とのコラボ企画も楽しみですね!
阿蘇の大自然を舞台に、音楽はもちろん、熊本の食や人々との交流も魅力的ですね。あの人気ゆるキャラ「くまモン」も当日来場予定らしいですよ。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました