【山口県防府市】西の紫陽花寺 東大寺別院阿弥陀寺あじさい祭り2023はいつから?アクセスや見所、見ごろ時期、屋台、駐車場情報まとめ! | お祭り・イベント情報まとめサイト【まつりすと】
PR

【山口県防府市】西の紫陽花寺 東大寺別院阿弥陀寺あじさい祭り2023はいつから?アクセスや見所、見ごろ時期、屋台、駐車場情報まとめ!

スポンサーリンク
東大寺別院 周防阿弥陀寺 あじさい祭り アクセス 見所 見ごろ時期   屋台 駐車場 あじさい祭り
東大寺別院 周防阿弥陀寺 あじさい祭り アクセス 見所 見ごろ時期   屋台 駐車場
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

6月、梅雨時期の風物詩であるアジサイ。
日本各地にたくさんの名所がありますが、「西のアジサイ寺」と言われる東大寺別院阿弥陀寺を、皆さんはご存知ですか?
歴史あるお寺を彩る色とりどりのアジサイが人々を魅了する、山口県隋一の美しいお寺です。

こちらでは、例年6月に開催される阿弥陀寺あじさい祭りアクセス見所開花状況見ごろ時期混雑状況屋台出店駐車場情報、さらに山口県防府市のおすすめスポットをご紹介しちゃいます♪

スポンサーリンク
  1. 東大寺別院阿弥陀寺あじさい祭り2023はどこでいつからいつまで?場所・時間・基本情報
  2. 東大寺別院阿弥陀寺あじさい祭りの歴史や由来と2023年の見どころ
    1. 歴史や由来
    2. 東大寺別院阿弥陀寺あじさい祭りの2023年の見どころやおすすめポイント
  3. 東大寺別院周防阿弥陀寺あじさいの開花状況や見ごろ時期
  4. あじさい祭りの屋台・出店や七夕祭り会場の混雑状況・すいてる日時
    1. 屋台・出店やおすすめグルメ
    2. あじさい祭り会場の混雑状況・すいてる日時 石風呂・サウナの日は混雑しそう
  5. 東大寺別院阿弥陀寺あじさい祭りへのアクセスや駐車場情報
    1. 電車でのアクセス
      1. 最寄駅〜目的地までの行き方
      2. シャトルバスの有無
    2. 車でのアクセス
  6. 駐車場情報
    1. 無料駐車場情報
    2. 有料駐車場情報
    3. 臨時駐車場情報
  7. 東大寺別院阿弥陀寺の周辺おすすめスポット
    1. おすすめスポット1:はた満 防府店
    2. おすすめスポット2:大平山山頂公園
    3. おすすめスポット3:防府市まちの駅うめてらす
  8. まとめ
  9. 東大寺別院 阿弥陀寺 アジサイ祭 (山口県防府市のあじさい祭り、紫陽花の名所)の口コミ情報
    1. あじさい祭り、紫陽花の名所の概要
    2. 東大寺別院 阿弥陀寺 アジサイ祭 をあじさい祭り、紫陽花の名所としておすすめする理由は?
    3. 混雑状況・場所取りについて
    4. 家族がオススメ?カップルがオススメ?それはなぜ?
    5. 屋台情報
    6. トイレ情報、オムツ交換の場所、近隣のコンビニは使用できるか。

東大寺別院阿弥陀寺あじさい祭り2023はどこでいつからいつまで?場所・時間・基本情報

名称: 東大寺別院阿弥陀寺あじさい祭り
日程: 2023年6月1日〜6月30日
時間: 特になし
場所・住所:

東大寺別院阿弥陀寺
(山口県防府市大字牟礼上坂本1869)

Googlemap: 地図はこちら
公式サイト: ホームページはこちら
料金: あじさい祭りの期間のみ、大人200円の入山料がかかります。
スポンサーリンク

東大寺別院阿弥陀寺あじさい祭りの歴史や由来と2023年の見どころ

歴史や由来

1180年に焼失した奈良東大寺の周防別所として建立された東大寺別院阿弥陀寺。(周防阿弥陀寺)
境内のアジサイは昭和50年頃から植え初められました。その後も長年にわたって「西の紫陽花寺」を目指して植樹を行なってきました。現在では80種、約4000株ものアジサイが植えられた緑豊かな境内になっています!自治会の方達が「アジサイ保存会」を結成し、美しい景観を守っています。

まつりすと
まつりすと

あの奈良の東大寺の別院というだけあって、境内は広大!

東大寺別院阿弥陀寺は春の桜花見や秋の紅葉でも名所となっています。

 

東大寺別院阿弥陀寺あじさい祭りの2023年の見どころやおすすめポイント

江戸時代に建てられた歴史ある仁王門(金剛力士像は重要文化財)と、色とりどりのアジサイのコンビネーションは、とても趣深く、美しい景色。
アジサイ以外にもたくさんの植物に囲まれた場所ですので、どこを切り取っても厳かで心癒される風景を楽しむことができます。

広い境内は石畳や石段も多いため、じっくり散策しても疲れない履き慣れた靴でくることをおすすめします♪
スポンサーリンク

東大寺別院周防阿弥陀寺あじさいの開花状況や見ごろ時期

東大寺別院周防阿弥陀寺では、例年、6月上旬からアジサイが咲き始め、6月中ばから20日にかけて見ごろ時期を迎えます。

ただし、あじさいの開花状況はその年の気温や降水量などによって前後します。最新情報が発表され次第、当サイトでも更新しますので、このページをブックマークしておいてくださいね。
スポンサーリンク

あじさい祭りの屋台・出店や七夕祭り会場の混雑状況・すいてる日時

屋台・出店やおすすめグルメ

本堂前や中腹の広場で、地元団体による屋台がでます!
過去年度では、うどん、いなり寿司や巻き寿司などのお弁当、唐揚げやポテト、アジサイをイメージした綿あめなどの出店や屋台が出ていて販売を行っていました。

他にもアジサイの苗木や農産物の販売など、さまざまな出店があるようです♪

あじさい祭り会場の混雑状況・すいてる日時 石風呂・サウナの日は混雑しそう

「西の紫陽花寺」として名高い東大寺別院阿弥陀寺。お祭り期間中、特に週末は混雑が見込まれます!特に第一日曜日は月に一度の「石風呂」が焚かれる日のため人気が集中するかも。国内有数の高温サウナとしてサ活をされている方には、全国的に有名なんだそうです。

まつりすと
まつりすと

ゆっくりと散策できる空いてる日時を狙うなら平日・土曜日、または第二以降の日曜日ですね。

 

 

スポンサーリンク

東大寺別院阿弥陀寺あじさい祭りへのアクセスや駐車場情報

電車でのアクセス

最寄駅〜目的地までの行き方

JR防府駅北口の2番乗り場から防長バス阿弥陀寺行きに約20分乗車し、「阿弥陀寺」バス停で下車。
バスの時刻表はこちらです

シャトルバスの有無

例年、臨時駐車場から阿弥陀堂までのシャトルバス運行があるようです。

行動制限の際に一度中止になっており、2023年の情報は未発表ですので、更新情報をお待ちください!

まつりすと
まつりすと

最新情報が発表され次第、当サイトでも更新しますので、このページをブックマークしておいてくださいね!

車でのアクセス

山陽自動車道の防府東ICから車で約15分、防府西ICからは車で約20分です。

スポンサーリンク

駐車場情報

無料駐車場情報

  駐車場名 時間 料金 備考
1  阿弥陀寺駐車場   無料

乗用車約80台、バス10台が駐車できる大きな駐車場

(山口県防府市牟礼 詳細地図はこちら

駐車場は大きいのですが、車での来場者が多いため、混雑時には満車になることもあるようです。

有料駐車場情報

有料駐車場はありません。

臨時駐車場情報

  駐車場名 時間 料金 備考
1 県立農業大学校   無料 地図はこちら

過去年度では、寺院の駐車場が満車ですと臨時駐車場になっている近隣の県立農業大学校駐車場へ誘導してもらえたようです。少し離れていますが、こちらを利用するような混雑の日はシャトルバスも出るようですね。まずは周防阿弥陀寺駐車場に向かい、係員の案内に従うのがよさそうです。

臨時駐車場からはシャトルバスで阿弥陀堂まで行くことができます。

スポンサーリンク

東大寺別院阿弥陀寺の周辺おすすめスポット

おすすめスポット1:はた満 防府店

名前: はた満 防府店
おすすめする理由・おすすめポイント: 防府駅近くにあるちゃんぽんの名店。阿弥陀堂からは車で約15分です。看板メニューの「極ちゃんぽん」は、こだわりのとんこつスープが絶品で、お肉は鴨肉を使っているとか!山口県内に3店舗展開する「はた満」ですが、防府店は2023年5月にオープンしたばかりの新店です!
住所: 〒747-0037 山口県防府市八王子1丁目5−27

おすすめスポット2:大平山山頂公園

名前: 大平山山頂公園
おすすめする理由・おすすめポイント: 標高631.3mからの絶景を楽しめる、大平山山頂の公園。こちらも阿弥陀堂から車で約15ほどです。防府平野や瀬戸内海を見渡すことができ、天気の良い日は九州の国東半島まで望めるとか!広場にはアスレチックや遊具も設置されていて、お子様連れにも人気のスポットです♪
住所: 〒747-1111 山口県防府市牟礼163−59

おすすめスポット3:防府市まちの駅うめてらす

名前: 防府市まちの駅うめてらす
おすすめする理由・おすすめポイント: 防府天満宮の表参道にある観光案内所で、お土産や特産物を買うならここ!「幸いです、嬉しく思います、助かります」といった意味の山口県の方言『幸せます』という言葉をいれた可愛らしい文房具などがゲットできます。おしゃれなカフェでランチタイムや休憩を過ごすのもよさそうです♪
住所: 〒747-0029 山口県防府市松崎町1−20
スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?山も海も楽しめる、山口県防府市。
美しい景色や地元のグルメを楽しんで、自然に囲まれた穏やかな休日を過ごしてみてはいかがでしょう♪

スポンサーリンク

東大寺別院 阿弥陀寺 アジサイ祭 (山口県防府市のあじさい祭り、紫陽花の名所)の口コミ情報

あじさい祭り、紫陽花の名所の概要

名称:東大寺別院 阿弥陀寺 アジサイ祭 場所:山口県防府市 開催日程:6月上旬から下旬 時間:特に無し

東大寺別院 阿弥陀寺 アジサイ祭 をあじさい祭り、紫陽花の名所としておすすめする理由は?

とても広いお寺で開催するため、ぶらぶら見て回るだけでも長時間楽しめます。 混んでいないので綺麗なあじさいの写真が撮り放題です。あじさいの種類も多く、珍しいあじさいもありました。 屋台も出ているので小腹が空いても安心です。

混雑状況・場所取りについて

平日はもちろん土日でもあまり混んでいません。ゆっくり見て回れますし写真も思う存分撮れます。 また、お寺に植えてある色々な種類のあじさいを見て楽しんだり、苗木やグッズを購入するお祭りなので場所取りは必要ありません。

家族がオススメ?カップルがオススメ?それはなぜ?

どちらかというとカップルにおすすめです。お寺の中であじさいを見たり屋台やグッズ販売を楽しむお祭りなので、小中学生には物足りないかもしれません。 カップルでゆっくりのんびりとした時を過ごせるお祭りだと思います。

屋台情報

屋台は出ていますが、年によって内容は変わるようです。

トイレ情報、オムツ交換の場所、近隣のコンビニは使用できるか。

駐車場やお寺の中にトイレがあります。 また、駐車場には多目的トイレがあり、オムツの交換台が設置してあります。祭りのために特別にオムツ交換の場所は設けていません。 近隣のコンビニは使用できないわけではないと思いますが歩いて行くには遠いためおすすめしません。

 

タイトルとURLをコピーしました