【西日本最大級】神戸市立森林植物園 森の中のあじさい散策 2023年のアジサイ開花状況や見頃時期は?混雑、アクセス駐車場まで詳しく解説! | お祭り・イベント情報まとめサイト【まつりすと】
PR

【西日本最大級】神戸市立森林植物園 森の中のあじさい散策 2023年のアジサイ開花状況や見頃時期は?混雑、アクセス駐車場まで詳しく解説!

スポンサーリンク
神戸市立森林植物園  森の中のあじさい散策 開花情報 見ごろ時期 混雑 駐車場 あじさい祭り
神戸市立森林植物園  森の中のあじさい散策 開花情報 見ごろ時期 混雑 駐車場
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

あじさいは神戸市の市花となっており、神戸市立森林植物園には25種350品種でなんと約50000株!ものあじさいを見ることが出来ます。

別名「六甲ブルー」と呼ばれる「ヒメアジサイ」や代表的な種から希少種まで、さまざまな形や模様を見る事ができます。

神戸市立森林植物園のあじさいは、西日本最大級の鮮やかさとなっています。

園では

  • あじさい坂、
  • アナベルの丘、
  • あじさいの小径

などあらゆる場所であじさいが咲いており、土日祝には園のスタッフが案内してくれるイベントもあります。

あじさいイベント「森の中のあじさい散策」開催期間中は、営業時間が18時まで延長されているので、通常よりゆっくりと広い園内を散策出来ます。

この記事では神戸市立森林植物園 森の中のあじさい散策2023年の開花状況見頃時期混雑アクセス駐車場情報などを詳しく解説します!口コミ情報も掲載しています。

スポンサーリンク

神戸市立森林植物園あじさい2023年の見頃や最新開花情報は?

平年の開花時期は5月中旬から8月下旬にかけてです。コガクウツギが5月中旬より咲き始め、8月下旬に咲くタマアジサイまで開花を楽しめます

 

まつりすと
まつりすと

アジサイの種類が多いと、見ごろ時期が長くなりますね。 

神戸市立森林植物園のあじさい2023年の最新開花情報

見ごろ時期は毎年、気温などの気候・気象条件によって変わります。2023年のアジサイの開花情報はまだ発表されていませんが、発表され次第、当サイトでも更新しますので、このページをブックマークしておいてくださいね。

2023年6月上旬の開花状況が入ってきました!

実際に行った方の口コミによると、一部のアジサイが咲いてきて、色づき始めているようです。全体の見頃時期はまだ咲きそうですね。

公式の情報でも、2023年6月3日時点で「日当たりのいい場所で色づき始め、咲き始め」という状況です。

2023年の見ごろ時期予測

神戸森林植物園は標高が高く、気温の低い六甲山の上なので、桜やアジサイが咲くのは平地より遅く、紅葉は平地より早い、という傾向があります。

ただし、350品種と早咲きから遅咲きまで品種が多いので、見頃時期そのものは他の場所に比べて長くなります。(あじさい散策の期間も7月17日まで約5週間で、他の場所よりイベント期間が長いです。)

神戸森林植物園のあじさい情報センターにて、アジサイの種類や開花時期が掲載されております。



公式ホームページはこちら

スポンサーリンク

神戸市立森林植物園 森の中のあじさい散策2023年の基本情報、アクセスと駐車場情報

 森の中のあじさい散策2023年の基本情報

名称: 森の中のあじさい散策
場所(住所): 兵庫県神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2
イベント開催日時: 2023年6月10日~7月17日
平日9:00~17:00
土日祝8:00~18:00
Googlemap: 地図はこちら
公式HP: 神戸市立森林植物園の公式サイトはこちら

 

電車でのアクセス

最寄駅〜目的地までの行き方

最寄りの神戸電鉄 北鈴蘭台駅から無料送迎バスで約10分です

シャトルバスの有無

北鈴蘭台駅から神戸市森林植物園までシャトルバスがあります。 料金は無料です。
所要時間は約10分で、定員55名(座席37席)で運行されています。

バスの予約はできませんが通常満席になるようなことはありません。(見たことがありません)

時刻表などはこちらに掲載されています。

車のアクセス

元町・三宮などの市街地からは約25分、阪神高速道路をご利用の際は、箕谷(みのたに)ICから約10分です。

もともとこの国道428号線は、神戸市街地から神戸市北区を結ぶ主要道路なので、普段から平日土日祝日問わず交通量が多めとなっています。

さらに、あじさい散策期間中の土日祝は、国道428号線(有馬街道)がかなり混雑します。一度渋滞にはまってしまうと、抜け道がないので、時間には余裕をもって計画を立ててください。

再度ドライブウェイ(無料 二輪車は終日通行禁止)や六甲山からアクセスするルートもありますので、こういった迂回ルートも検討してみて下さい。

駐車場情報

無料駐車場情報

神戸市の発行する福祉駐車券をお持ちの方は無料ですが、それ以外に無料駐車場はありません。 二輪車は無料。

有料駐車場情報

 

駐車場名

時間

料金

備考

1

神戸市立森林植物園

営業時間中

乗用車は500円(1日)

700台駐車可能。
イベントシーズン期は最大1,200台駐車可能。

臨時駐車場情報

あじさいの見ごろシーズンになると、スポーツ広場が臨時駐車場となります。 料金は上記の有料駐車場と同様です。

スポンサーリンク

神戸市立森林植物園 森の中のあじさい散策 混雑情報

紅葉の時期ほどではないですが、平日でもそこそこ混雑します。週末、土日にはかなりの混雑になります。園内が広いため、困ることはほとんどないのですが、駐車場やアクセスする道路の混雑には注意して、時間には余裕を見ておく方が良いと思います。

スポンサーリンク

観光で立ち寄りたい神戸市立森林植物園周辺のおすすめスポット

おすすめスポット1:有馬ます池のニジマス釣り

神戸市立森林植物園からは車で約20分、最寄りの北鈴蘭台から有馬口駅まで電車で約20分程の所に、温泉番付でも西の横綱となっている有馬温泉があります。

もちろん日帰り温泉などもたくさんあるのですが、有馬温泉街の中でも家族連れで楽しめるスポットとして子どもたちに人気になっているのが、「有馬ます池のニジマス釣り」です。釣りを体験したことのないお子さんにはもちろん楽しいですし、海釣りに比べて安全な場所で釣り体験ができるので、特に小学校低学年以下のお子さんの釣りデビューに最適です。釣ったニジマスはから揚げにしてその場で食べることができるのも嬉しいですね。( 水・木曜日定休 兵庫県神戸市北区有馬町1688−2 ホームページはこちら

まつりすと
まつりすと

5月下旬~10月中旬まで、「ニジマスつかみどり」が期間限定で開催されています。ちょうどあじさいの時期からから始まりますねね。

スポンサーリンク

まとめ

神戸市立森林植物園の森は、なんと甲子園球場の約35倍程の広大さです。そのため野鳥なども数多く生息しており、野鳥観測で可愛い野鳥を見ることが出来ます。 色とりどりあじさいを鑑賞と共に、自然豊かな神戸の森散策はいかがでしょうか。

スポンサーリンク

神戸市立森林植物園 森の中のあじさい散策(兵庫県神戸市のあじさい祭り、紫陽花の名所)の口コミ情報

あじさい祭り、紫陽花の名所の概要

名称:神戸市立森林植物園

場所:兵庫県神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2

開催日程:6/11~7/18 森の中のあじさい散策

時間:土日祝8:00~18:00入場は17:30まで  

   上記以外9:00~17:00入場は16:30まで

神戸市立森林植物園のアジサイをあじさい祭り、紫陽花の名所としておすすめする理由は?

森林植物園は春夏秋冬に合わせて、色んな花が観に行けます。 私が行ったことがあるのは、あじさいと紅葉です。 色とりどりのあじさいが咲いているので、普段、花は栽培していない私でもすごく綺麗だなと思って写真をいっぱい撮りました。

今は森の中のあじさい散策というイベントをしていて、土日祝はスタッフが案内してくれる散策会もあります。 当日受付になります。

混雑状況・場所取りについて

何年も森林植物園に行ってないのですが、あじさいや紅葉は人気です。 土日に行ったことがあるのですが、比較的人が多かったと思います。

場所取りは、園内を自身で歩き回るだけなのでありません。 神戸の山側なので、バスか自家用車で行ってもらうことになります。

家族がオススメ?カップルがオススメ?それはなぜ?

自家用車であれば家族がオススメですね。 大人のお客さんが多いので、車で母を連れて花を観に行ったりすると喜んでくれます。 神戸北区なので、少し車を走らせると有馬温泉もあります。 カップルで行くのもオススメです。 花が綺麗なので沢山写真を撮ってゆっくりした後に、三宮に遊びに行くというプランもありますね。

屋台情報

屋台はないです。 園内にカフェがあります。 弓削牧場のソフトクリームが美味しいです。

ご当地グルメは神戸のものになるのですが、ビフカツがオススメです。 神戸中心街に行くとパン屋、スイーツ店など様々なお店があるのですが、洋食店のランチで出てくるビフカツは安くて美味しい所が多いです。

トイレ情報、オムツ交換の場所、近隣のコンビニは使用できるか。

コンビニは山の中のため、付近には無かったと思います。 車で移動をしないと行けないと思います。

トイレはカフェにあります。 授乳室、多目的トイレが完備されているようです。 ベビーカーが無料で貸し出しされているので、お子さんもゆったり散策出来そうです。とはいえ、広い園内は足元が良くない場所もありますので、ご注意ください。

 

タイトルとURLをコピーしました