PR

【茨城町 涸沼自然公園】ひぬまあじさいまつり2024はどこでいつからいつまで?場所・日程・時間、見頃時期、屋台出店からアクセス・駐車場まで全ガイド!

茨城町 涸沼自然公園 ひぬまあじさいまつり 場所 日程 時間 見頃時期 屋台 出店 アクセス 駐車場
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

みなさんは、茨城県茨城町にある「涸沼自然公園」(ひぬましぜんこうえん)をご存知ですか?広大な涸沼の畔にある公園で、キャンプ場釣りバーベキューを楽しむことができる自然豊かな場所です。

実はこの涸沼自然公園には大きなあじさい谷があり、6月〜7月の見頃時期にはお祭りが開催されます!

この記事では、そんな「ひぬまあじさいまつり2024」がどこでいつからいつまで開催されるのか?場所・日程・時間、見頃時期屋台出店からバス駐車場まで詳細情報や立ち寄りたいおすすめの周辺情報をお届けします!

スポンサーリンク
  1. ひぬまあじさいまつり2024はどこでいつからいつまで?場所・時間・基本情報
  2. ひぬまあじさいまつりの歴史や由来と2024年の見どころ
    1. 歴史や由来
    2. 見どころや特徴・おすすめポイント
  3. 涸沼自然公園2024年のあじさいの見頃時期はいつ?
  4. ひぬまあじさいまつりの屋台・出店や七夕祭り会場の混雑状況・すいてる日時
    1. 屋台・出店やおすすめグルメ
    2. 会場の混雑状況・すいてる日時
  5. ひぬまあじさいまつりへのアクセスや最寄り駅情報
    1. 電車でのアクセス
      1. 最寄駅〜目的地までの行き方
      2. シャトルバスの有無
    2. 車でのアクセス
  6. ひぬまあじさいまつり駐車場情報
    1. 無料駐車場情報
    2. 有料駐車場情報
    3. 臨時駐車場情報
  7. ひぬまあじさいまつり周辺のおすすめ観光スポット
    1. おすすめスポット1:夕焼けが絶景! 夕日の郷松川
    2. おすすめスポット2:天丼がおすすめ! うおふね
  8. まとめ
  9. 涸沼自然公園あじさいの谷・あじさい祭り(茨城県東茨城郡茨城町のあじさい祭り、紫陽花の名所)の口コミ情報
    1. あじさい祭り、紫陽花の名所の概要
    2. 涸沼自然公園あじさいの谷・あじさい祭りをあじさい祭り、紫陽花の名所としておすすめする理由は?
    3. 混雑状況・場所取りについて
    4. 家族がオススメ?カップルがオススメ?それはなぜ?
    5. 屋台情報
    6. トイレ情報、オムツ交換の場所、近隣のコンビニは使用できるか。

ひぬまあじさいまつり2024はどこでいつからいつまで?場所・時間・基本情報

祭りの名称:

 

第14回ひぬまあじさいまつり

日程: 

2024年6月15日(土)〜7月15日(月・祝)

イベント開催は7月7日(日)の予定

※2023年6月17日(土)〜7月17日(月)

時間:

9:00〜17:00まで

会場・場所:

涸沼自然公園あじさいの谷

(茨城県東茨城郡茨城町中石崎)

入園料:

無料(キャンプ場の使用は有料・要予約)

Googlemap:

地図はこちら

公式ホームページ:

  • 涸沼自然公園の公式サイトはこちら
  • 涸沼自然公園 あじさいの谷の公式ページはこちら
スポンサーリンク

ひぬまあじさいまつりの歴史や由来と2024年の見どころ

歴史や由来

涸沼自然公園は、茨城町の高台にあり、テントサイトやキャンプ場も併設された広大な公園です!大げさにキャンプやバーべー球をしなくても、「国内最大」という芝生広場や2023年に大型複合遊具が新しくなったわいわい広場、、せせらぎの滝など、普段からお子様連れ、ファミリーに大人気の公園です。春には桜花見の名所になります。

まつりすと
まつりすと

ただし、犬やペットの連れ込みはNGだそうですので、ご注意ください。

お祭りの中心となる「あじさいの谷」には約30種1万株ものあじさいが咲き誇り、谷を覆い尽くします。

見頃の6月中旬〜7月中旬に開催されるあじさいまつりは、今年で13回目となります。

見どころや特徴・おすすめポイント

涸沼自然公園のあじさいは、谷一面を彩るように植樹されているのが特徴。上から見下ろすと一面コバルトブルーの美しい景色を眺めることができます

また2022年から、園路にたくさんの風鈴を飾りつけた「風鈴小路」が実施されるようになりました。視覚だけでなく聴覚からも「涼」を感じられる催しですね!

さらに2023年からは新企画として、七夕の笹飾りが登場!お願い事を短冊に書くことができます♪
スポンサーリンク

涸沼自然公園2024年のあじさいの見頃時期はいつ?

例年、関東の他の地域で「アジサイの見頃」というニュースを耳にして、6月中旬にあじさいを楽しみにして涸沼自然公園を訪れた人からは

「早すぎた。。。」

という口コミが多いようです。

上の動画ニュースも一例ですが、茨城県の地元の新聞やテレビでも「アジサイの見頃」というニュースが出るのは例年6月末ごろから。高台なので標高が影響してるのか、品種が違うのか、、、

まつりすと
まつりすと

ふれあいマーケットが行われる7月上旬が、あじさいの見頃時期になるようですね。

2023年6月26日の口コミ情報でも「見頃はこれから」とのことです。

スポンサーリンク

ひぬまあじさいまつりの屋台・出店や七夕祭り会場の混雑状況・すいてる日時

屋台・出店やおすすめグルメ

7月7日(日)には「ふれあいマーケット」が開催され、様々な出店やワークショップ体験、お猿さんの大道芸などを楽しむことができますよ!

しじみやメロンなど町の特産品や屋台飯が味わえるフードブース、あじさいのパステルアートやキャンドルづくりができるワークショップなどがありますので、一日中遊ぶことができそうですね♪

会場の混雑状況・すいてる日時

ふれあいマーケットが実施される7月7日(日)は混雑が予想されます。

まつりすと
まつりすと

あじさいゆっくり楽しみたい方は、他に日に訪れてみてください♪

スポンサーリンク

ひぬまあじさいまつりへのアクセスや最寄り駅情報

電車でのアクセス

最寄駅〜目的地までの行き方

最寄駅は鹿島臨海鉄道の大洗駅です。駅からタクシーで15分ほどでアクセスできます。

まつりすと
まつりすと

路線バスなどは出ていないようです。

鹿島臨海鉄道大洗鹿島線 涸沼駅は涸沼からは近いのですが、涸沼自然公園からは涸沼を挟んで反対側なので、ぐるっと回りこまないといけません。

シャトルバスの有無

あじさいまつり開催期間中もシャトルバスなどはありません。

車でのアクセス

北関東自動車道・水戸南ICから車で約15分です。

ひぬまあじさいまつり駐車場情報

無料駐車場情報

 

駐車場名

時間

料金

備考 台数・会場までの距離など

1

涸沼自然公園駐車場

9:00〜17:00

無料

 

2

涸沼自然公園キャンプ場駐車場第一・第二

9:00〜17:00

無料

 

有料駐車場情報

近隣に有料駐車場はありません。

臨時駐車場情報

 

駐車場名

時間

料金

備考 台数・会場までの距離など

1

涸沼自然公園キャンプ場臨時駐車場

9:00〜17:00

無料

併設のキャンプ場の臨時駐車場があります。

ひぬまあじさいまつり周辺のおすすめ観光スポット

おすすめスポット1:夕焼けが絶景! 夕日の郷松川

名称:

夕日の郷松川

おすすめする理由・おすすめポイント:

涸沼に沈む夕日を見ることができる体験交流センター。ここで見る夕焼けは大変美しく、遠くに筑波山を望むこともできます。天気の良い日はマジックアワーにぜひここを訪れてみてください!特産品の販売所などもあります!

住所:

〒311-1313 茨城県東茨城郡大洗町成田町2573−1

地図:

地図はこちら

おすすめスポット2:天丼がおすすめ! うおふね

名称:

うおふね

おすすめする理由・おすすめポイント:

涸沼特産の海産物がいただける和食店。はぜやしらうお、うなぎ等、様々な魚介類の天丼がおすすめ!特産品のしじみで作ったしじみ汁がついてくるので、涸沼の味を存分に楽しめます♪

住所:

〒311-3125 茨城県東茨城郡茨城町下石崎2262−3

地図:

地図はこちら

 

まとめ

いかがでしたか?茨城の美しい自然に恵まれた涸沼自然公園で、涼やかな夏の風物詩あじさいを眺め、地元の新鮮食材を味わう…梅雨時期を爽やかに楽しむことができそうな「ひぬまあじさいまつり」、ぜひ訪れてみてくださいね♪

涸沼自然公園あじさいの谷・あじさい祭り(茨城県東茨城郡茨城町のあじさい祭り、紫陽花の名所)の口コミ情報

あじさい祭り、紫陽花の名所の概要

名称:涸沼自然公園あじさいの谷(あじさい祭りも開催されます) 場所:茨城県東茨城郡茨城町 開催日程:毎年6月下旬~7月中旬 時間:9:00~17:00

涸沼自然公園あじさいの谷・あじさい祭りをあじさい祭り、紫陽花の名所としておすすめする理由は?

茨城県で有名な涸沼のほとりにある自然公園。園内の谷の地形になっている場所に広がるように数多くのあじさいが咲いています。広大に広がる涸沼と綺麗に咲き誇るあじさいのコラボレーションを堪能する事が出来ます。また咲き誇るあじさいの中に遊歩道があり、あじさい散歩を楽しむ事も出来ます。

混雑状況・場所取りについて

入園料は無料で、300台分の駐車場が完備されていますが、あじさい祭り開催中の土日は混雑予想大となります。公園の敷地が物凄く広いので場所取りはしなくても大丈夫ですが、あじさいが綺麗に咲いている絶景スポット付近は早めに行って場所を取った方が良いかもしれません。

家族がオススメ?カップルがオススメ?それはなぜ?

公園自体が物凄く広く、広場と付く箇所が5箇所もあり、あじさい祭りでは数多くの「あじさいOO」というイベント名の最初にあじさいと付く催しものが開催されたりするので、家族もカップルも楽しむ事が出来ると思います。

屋台情報

屋台は無いですが公園近隣に、涸沼名産のしじみなど涸沼産の食材を使用した料理を味わえる和食店があります。丼もの、うな重、定食などメニュー豊富なので家族連れでも十分美味しく堪能出来、満腹になる事間違いなしです。

トイレ情報、オムツ交換の場所、近隣のコンビニは使用できるか。

コンビニはありませんが園内に小規模ですが涸沼名産のしじみをはじめとする名産品、飲み物などを購入する事が出来る売店があります。トイレもきちんと完備されておりオムツ交換場所もあるので安心して利用できます。

 

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました