よこすかさかな祭り2023【横須賀魚市場】 チケットは必要?出店、日程、時間、場所、アクセスから注目おすすめメニュー3選まで解説! | お祭り・イベント情報まとめサイト【まつりすと】
PR

よこすかさかな祭り2023【横須賀魚市場】 チケットは必要?出店、日程、時間、場所、アクセスから注目おすすめメニュー3選まで解説!

スポンサーリンク
横須賀魚市場 よこすかさかな祭り おすすめメニュー 日程 時間 アクセス 会場 食フェス・グルメ物産展
横須賀魚市場 よこすかさかな祭り おすすめメニュー 日程 時間 アクセス 会場
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

地元の魚介類を「見て、食べて、買って、遊んで、学んで」みよう!
去年、3年ぶりに開催されたよこすかさかな祭りが、今年も開催します!
神奈川県横須賀市の地元の魚介類を、食べたり買ったりするだけではなく、見て、遊んで、学べるブースも多数あります。
魚介類の特価朝市や踊りながら行うマグロの解体ショーに、生きたエイやサメを直接触れる魚のタッチプール(無料、お子様)やお絵かきコーナーもあるので、大人だけでなく、子供も楽しめるお祭りです。

この記事では、横須賀魚市場第22回よこすかさかな祭り2023出店やイベント日程時間場所会場アクセスなどの基本情報から、チケット当日券情報、おすすめのコーナーやおすすめメニューまで分かりやすく解説します。

スポンサーリンク

よこすかさかな祭り2023のチケット情報

チケットは必要ありませんが、コーナーにより、参加可能人数等の制限を設けているものもあります。詳細は、各コーナーの説明をご確認ください。
第22回よこすかさかな祭り、各コーナーの詳細はこちら

第22回よこすかさかな祭りのチケットの値段はいくら?どこで買える?

チケットは必要ありません。直接会場にお越しください。ですが、コーナーによっては人数制限があるものがあります。
例えば、

「さかなのさばき方教室」は受付時間が7時からで、先着80名となっています。(無料)
また、「エギ(ルアー)色塗り体験」では、先着100名の小中学生とその保護者となっています。(エギ代1個500円)

気軽にできる「集めて楽しいお魚スタンプラリー」(小学生とその保護者、無料)もあるので、お魚の勉強もできたり、お魚苦手なお子様も興味を持つきっかけとなるかもしれないですよ。
上記URLより各コーナーの詳細を確認して、めぼしいものは早めに行くようにしてくださいね。

スポンサーリンク

よこすかさかな祭り2023の出店店舗やおススメメニュー3選

地産地消にこだわった、地元のお店が出店します。
※仕入れの量や状況により、内容が変わる場合があるそうです。

夢・Dream食堂

店舗名   :

夢・Dream食堂

メニューと値段    :

  • サザエカレー 500円
  • サザエご飯 500円
  • サザエの壺焼き 350円

去年に引き続き出店。サザエの壺焼きは食べたことあるけど、サザエを使ったカレーやご飯なんて初めて聞きました。しかもお値段もリーズナブルで、これは食べないと損する気がします。

法塔ベーカリーのツナのカレーパン

店舗名   :

法塔ベーカリー

メニューと値段    :

  • ツナのカレーパン 300円

去年に引き続き出店の法塔ベーカリー。カレーパンにツナが入っているんで、一度は食べてみたいです。魚市場でカレーパンてあまりない気がするのも気になるポイントですね。

朝獲地魚・ふぐ料理の店相模湾のフグバーガー

店舗名   :

朝獲地魚・ふぐ料理の店相模湾

メニューと値段    :

  • 元祖横須賀地フグバーガー 500円
  • 横須賀地魚バーガー 400円

去年に引き続き出店。地魚バーガーでも贅沢なのに、フグバーガーが食べられちゃいます。しかもお値段500円!贅沢な朝食にいかがですか!?

他にも、「炭火焼さんまのチャリティー販売」などの食事も楽しめますよ。このチャリティーでは、売上金を(公財)漁船海難遺児育英会に寄付するそうです。
※水揚げ状況によって、魚種が変更となることがあるようです。

また、その場で食べるものだけでなく、お土産としてのグルメもたくさんありますよ。

魚介類の特価朝市は、なんと会場から宅急便で配送可能なので、そのままご旅行に行かれる方でも安心です。珍しい魚も多数展示するそうなので、お魚好きなお子様を連れていくのも勉強になりますよ。

その他にもいろんなコーナーがありますが、せり販売は10時45分からなど、時間が決まっているものや先着、投票締め切り時間、受付時間などありますので、行く前に各コーナーの時間等チェックしておくといいですよ。
スポンサーリンク

第22回よこすかさかな祭り 日程・時間・会場・場所・アクセスなどの基本情報は?

名称    :

第22回 よこすかさかな祭り

日程    :

2023年10月1日(日)

※雨天決行、荒天中止

当日の開催可否の確認は、公式サイトをご覧ください

時間:

 7:00 から 12:00

会場・場所住所:

株式会社 横須賀魚市場

(神奈川県横須賀市平成町3-5-1)

グーグルマップ:

地図はこちら

人気メニュー・注目の出店:

  • よこすか猿麺(猿麺、タコ飯)
  • YOKOSUKA SHELL(黒船来航170周年ペリーシチュー)
  • かねよ食堂(走水の魚介の潮汁、蛸キーマカレー)

予想来場者:

約 10,000人

(前年は約11,000人の来場者でした。)

最寄駅  :

京急線堀ノ内駅

京急線横須賀中央駅(シャトルバスあり)

最寄駅からのアクセス:

京急線堀ノ内駅より徒歩約9分

京急線横須賀中央駅付近(横須賀中央ドコモショップ前)より無料送迎バスあり(6:30から12:30、約10分間隔で運行)

車でのアクセス・駐車場:

無料の臨時駐車場あり

混雑により駐車できない場合があります

公式ホームページ :

公式サイトはこちら(横須賀市HPより)

※ペット(犬、猫等)の入場はできません。(介護犬に限り入場可)

よこすかさかな祭りの混雑状況

過去のよこすかさかな祭りの動画です。にぎわって大混雑してますね!

スポンサーリンク

まとめ

年に一度開かれる、横須賀魚市場での魚介類にイベントは、秋も色づいた気持ちいい季節に開催します。やっぱり新鮮な魚介類を、市場で堪能したいですよね。
いろんなコーナーで老若男女楽しめるイベントが企画されているので、3世代旅行や、お友達となど、秋の旅行に取り入れてみてはいかがですか。

タイトルとURLをコピーしました