PR

【瀬戸市】せともの祭花火大会2024はいつどこで?場所・日程・時間・打ち上げ場所からアクセス・駐車場・口コミまで【地元民が】全て解説! 

瀬戸市 せともの祭花火大会 いつどこで 場所 日程 時間 打ち上げ場所 アクセス 駐車場
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
(ad)

愛知県瀬戸市の名産、瀬戸物焼きをメインとしたせともの祭瀬戸物祭り)の花火大会についてお話します。

せともの祭は、陶祖、加藤民吉を称えるお祭りとして毎年、9月の2週目の土日に開催されています。たくさんの瀬戸物焼きの屋台が出て、全国から瀬戸物焼きを買い求めてくる人がいるそうです。

様々な逸話も多いせともの祭花火大会2023はいつどこで開催されるのか、場所日程時間打ち上げ場所からアクセス駐車場口コミまで地元民が全て解説します! 

スポンサーリンク

元地元民が教える瀬戸物祭りの魅力と見どころ

必ずどちらかの日に雨が降る?瀬戸物祭りのジンクス

ですが、必ずどちらかの日に雨が降ると言われていますので、天気予報をしっかりチェックしてから来場するといいと思います。

なぜ雨が降るか?それは、民吉と関わりのあった女性の涙ではないかと言われており、地元民はその基になる話を子供の頃に教えられました。(気になる方は一度検索してみてくださいね)

瀬戸焼きそばや花火大会も見どころ

瀬戸物焼きの屋台はもちろんですが、瀬戸市ならではの瀬戸焼きそば。この辺りの屋台名物たませんも是非食べて頂きたいです。

土曜日には、小さいですが花火大会も行われるので、屋台のご飯を食べながら花火鑑賞もできます。

スポンサーリンク

地元民が教える!せともの祭花火大会2023年の穴場?!

地域密着?!の超短い花火大会です。
花火は30分もなく短いので、花火デビューのお子さんも飽きずに見られると思います。
高い建物が少ないので、比較的どこからでも見られます。時間が短いので、瀬戸川の橋の上や会場内にある深川神社、宮前公園で見ている方が多いです。

ゆっくり座って見たい方は、会場近くのアピタの屋上を開放しているので、そこから見るとトイレ等の心配もないと思います。

ただ、混雑するとは思いますので、早めに屋台で買い出しをして、場所取りをするといいかもです。

また、会場近くですと、窯神神社と南公園でも花火がみられます

ただし、ここは早くから地元民が場所取りをしていることもあるので、早めに場所取りをした方がいいかもしれません。
(昼間からそこで飲んでいる人たちもいるので、騒がしいかもしれません)

駐車場にもなる文化センターでも、少し距離はありますが見られますので、そこに車を停めた方は、文化センターで花火を見て、そのまま帰るのも手かもしれません。

アピタ 瀬戸店

穴場名アピタ 瀬戸店
Googlemap:地図はこちら
一言ポイント:商業施設なので、トイレも安心
トイレ情報 :商業施設内にあり

窯神神社

穴場名窯神神社
Googlemap:地図はこちら
一言ポイント:緑が多く、下は砂利です
トイレ情報 :あったと思いますが、綺麗さを求める方には不向きです

瀬戸市文化センター

穴場名瀬戸市文化センター
Googlemap:地図はこちら
一言ポイント:ここに駐車している方にはおすすめです
トイレ情報 :施設内にあり

場所取りは必要?

花火大会自体の時間が短いので、買い物をしながら見られますし、絶対座って見たい!という方以外は場所取りの必要もないと思います。

スポンサーリンク

瀬戸物祭り2023駐車場情報

無料駐車場情報 2023年はP1-P8まで8か所

 

駐車場名

時間

料金

備考

1

瀬戸市文化センター

8時半〜20時

無料

P4 420台分

2

窯神グラウンド

8時半〜20時

無料

P2 250台分

3

旧深川小学校

8時半〜20時

無料

P3 250台分 今年はあるかわかりませんので、行かれる前に確認をお願いします

4

瀬戸市役所

8時半〜20時

無料

P1 150台分 少し距離がある(会場まで徒歩25分)ので、電車で行くのもありです。(電車はかなり混みます)

有料駐車場情報

名鉄瀬戸線の駅周辺の駐車場に停めて、瀬戸線に乗り「尾張瀬戸駅」に行くことも可能です(電車はかなり混みます)

スポンサーリンク

瀬戸物祭り2023屋台情報

「瀬戸物大廉売市」として、毎年150から200店舗ほどの瀬戸物焼きの屋台が出ます。(せともの大廉売市)銀座商店街内にも焼物のお店はあります。

瀬戸物焼きのお店によっては、重たいものになるので、後で取りにきてもいいですか?と聞くと、購入品を取っておいてくれるお店もあるので、一度聞いて見るといいかもしれません。でも、忘れずに取りに行ってくださいね。

招き猫も近年名が知れているそうです。

また、飲食の屋台や子供向けの屋台もたくさん出ています。

この辺りでは、大きなお煎餅に目玉焼きやたこ焼きを挟む、たません、たこせんの屋台もありおすすめです。

また、会場内や周辺施設でワークショップやイベントもやっておりますので、そちらも楽しめると思います。

スポンサーリンク

瀬戸物祭り花火大会2023年日程や場所・基本情報

名称    :第92回せともの祭
祭り日程    :

2023年9月9日(土)~10日(日)開催決定!

昨年は2022年9月9日~10日でした

祭り会場

尾張瀬戸駅周辺・市内一円

花火打ち上げ場所:権現山(例年、瀬戸窯業高校グラウンドでしたが、去年はここでした 2023年も権現山と発表されました)
花火打ち上げ日程・時間: 

2023年9月9日土曜日

6:10 〜 6:25
       ※少雨の場合決行、荒天時の場合は日曜日に順延

花火打ち上げ数:公式情報なし(約800発)
予想来場者:(前年は約34000人の来場者でした。)
最寄駅  :尾張瀬戸駅
公式HP公式サイトはこちら

※2023年の日程は記事執筆時現在、未発表です。昨年2022が9月10日(土)でしたので、今年は2023年9月9日(土)-10日(日)と予想しています。

まつりすと
まつりすと

最新情報は当サイトでも掲載していきますので、このページをブックマークしておいてくださいね。

まとめ

全国から瀬戸物焼きを求めて多くの来場者が来ることでも有名ですが、地元民が毎年楽しみしているお祭りです。とってもローカルなので、花火も小さいですが、それがまたいい味を出しています。

せともの祭の花火を見ると、「夏が終わった」と感じます。まだ暑さが残る季節ではありますが、雨が降ることもありますし、夜は冷えますので防寒用に薄手の上着があるといいと思います。

いろんなタイプの瀬戸物焼がありますので、お気に入りの品が見つかるといいですね。

瀬戸もの祭り(愛知県瀬戸市の花火大会)の口コミ情報

花火大会の名称・場所

花火大会の名称:瀬戸もの祭り

会場・場所:愛知県瀬戸市

2023年の開催日程または例年の開催日程:例年9月の第2土曜日

時間(開始時刻と、何分ぐらいやっているか):19時?。30分程度

瀬戸もの祭りのおすすめポイントは?

小さな花火ですが、大きな建物もなく、少し高台に行けばちゃんとみられます。 時間も短いので、屋台でご飯を買った後に休みながら見られて良いです。

地元民だから知っている、あまり混雑していない、楽しめるオススメ穴場スポットは?

窯神グランド、元道泉小学校裏手の階段の上

混雑状況はどうですか?

混雑状況:祭り会場内は混雑しています。

有料席はある?予約は必要?:有料席はないです。

場所取りはできる?必要?:会場から少し高台に行けばほぼ見えます。場所取りは必要ないと思いますが例年橋から見る人が多い気がします。

家族がオススメ?カップルがオススメ?それはなぜ?

家族。 時間も短く、本数も少ないので小さな子でも怖くないと思います。 うちの子は、大きい花火大会の音がダメで泣いていました。

屋台情報の有無(ご当地グルメがあれば教えて下さい。)

えびせんべいに目玉焼きやたこ焼きが挟んである、たません、たこせん。

トイレ情報、オムツ交換の場所、近隣のコンビニは使用できるか

商店街があるので、そこのトイレも借りられるところはあります。神社や公共施設のトイレも開放していたと思います。 駅構内や、公共施設が近くにあるので、おむつはそちらで交換できると思います。 駅にコンビニがあります。

近隣駐車場情報、渋滞情報

近くに車で行くことはできないですが、例年近隣の小学校や文化施設に臨時駐車場が儲けられます。 最寄り駅の何個か手前の駅に車を停めて、電車で行くのも良いと思います。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました