石巻川開き祭り2023はいつどこで?場所・時間、花火、屋台から駐車場まで完全ガイド | お祭り・イベント情報まとめサイト【まつりすと】
PR

石巻川開き祭り2023はいつどこで?場所・時間、花火、屋台から駐車場まで完全ガイド

スポンサーリンク
石巻川開き祭り いつどこで 場所 時間 花火 屋台 駐車場 夏祭り・盆踊り
石巻川開き祭り いつどこで 場所 時間 花火 屋台 駐車場
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

なんと2023年で第100回を迎える石巻川開き祭り!今年は東日本大震災前にあった前夜祭が復活し、計3日間の開催となります。それに伴い、花火を見るチャンスも二回に…!神社や公園での祭典から、北上川での水上パフォーマンス、小学生による鼓笛隊パレード、大漁踊りなど花火以外にも盛りだくさんの内容となっていますので、是非、下記詳細をご確認ください☆

このページでは、石巻川開き祭り2023はいつどこで開催されるのか、場所時間、東北最大級の花火、屋台から駐車場まで地元民が詳しく解説します。

スポンサーリンク

石巻川開き祭り2023はどこでいつからいつまで?場所・時間・基本情報

名称: 第100回石巻川開き祭り
日程: 2023年8月4日(金)~8月6日(日)
時間: 10時頃~
場所:

石巻市内(水上パフォーマンスは北上川の開北橋下流、陸上は中心市街地)

ステージイベントや屋台・出店は「中央いしのまき元気いちば」
 (宮城県石巻市中央2丁目11-11 地図)

花火は

  • 中瀬公園(8月4日 前夜祭)
    (石巻市中瀬3-18 地図 )
  • 開北橋下流(8月5日 花火大会)
    (石巻市石巻水押・水明北周辺 地図
Googlemap: グーグルマップはこちら
公式サイト: 川開き祭りのホームページはこちら
スポンサーリンク

石巻川開き祭り2023の歴史や由来と2023年の見どころ

歴史や由来

大正時代より続く石巻川開き祭りは、治水で石巻の街を救った川村孫兵衛重吉扇に対する報恩感謝の祭りとしてはじめられました。川の恵みに感謝するとともに、ご先祖様の供養のために続けられる、大変歴史のあるお祭りです☆

見どころやおすすめポイント



一番の見どころは東北でも最大級の豪華な花火です!!

2023年は石巻市民を対象に8月5日に開催予定の花火大会の会場に関するアンケートを実施し、震災前に会場だった「開北橋下流」に決定☆なんと16000発の打ち上げを目指しています。

前夜祭の8月4日は前年同様の「中瀬公園」にて供養花火があがる予定となっています。

また、水上・陸上パフォーマンスも見どころの一つ!2023年の出演者はまだ発表されていません。情報がアップされ次第、更新しますので、このページをブックマークしておいてくださいね!

屋台や出店、市民手作りの七夕飾り、そしてブルーインパルスの展示飛行も予定されています!



スポンサーリンク

石巻川開き祭り2023の屋台・出店や七夕祭り会場の混雑状況・すいてる日時

屋台・出店やおすすめグルメ

今年は、中央いしのまき元気いちば周辺を100回記念特設会場として、ステージイベントや屋台出店等のお祭り広場とするそうです!もともと、元気いちばは石巻の新鮮な海鮮を販売しているお店ですので、出店にもかなり期待です…!

石巻川開き祭り2023の会場の混雑状況・すいてる日時

祭典やパフォーマンスは事前に開催時間が発表され、場所も異なるため一か所にのみ人が集中するということは避けられるように対策されています。(パフォーマンスは午前の部、午後の部で同じ方が出演されたりもします!)

 

まつりすと
まつりすと

が、やはり市内最大のお祭りなので、それなりの混雑は覚悟した方がよさそうです…! 

スポンサーリンク

石巻川開き祭り2023へのアクセスや駐車場情報

電車でのアクセス

仙台駅から石巻駅へ(①JR仙石線にて約1時間半、②JR仙石東北ラインにて約1時間)。

駅からすぐが中心市街地となります!

最寄駅〜目的地までの行き方

JR石巻駅から七十七銀行を通過しアイトピア通りへ出れば、お祭り広場の「いしのまき元気いちば」がすぐです!徒歩13分程で着きます。

上記の道で陸上パレードが行われますので、見ながら広場を目指しましょう♪

シャトルバスの有無

シャトルバスはありません。

車でのアクセス

石巻河南ICより10分。下記に一部を挙げた駅周辺のパーキングを目指しましょう!

交通規制もありますが、2023年の情報は未公表です。情報がアップされ次第、更新しますので、このページをブックマークしておいてくださいね!
スポンサーリンク

駐車場情報

無料駐車場情報

8月5日の花火大会のための臨時駐車場以外には無料駐車場はありませんので、花火以外の日程・時間帯は近くの有料駐車場・パーキングをご利用ください。

有料駐車場情報

  駐車場名 時間 料金 備考
1 石巻駅前駐車場 8:00-22:00

60分無料
以降30分150円

収容台数261台。
2 駅前ヤマトパーキング 8:00-20:00
20:00-8:00 
30分100円
90分100円
収容台数13台
3  駅前北パーキング 1時間
12時間まで
200円
600円
収容台数34台

臨時駐車場情報

※花火大会駐車場です。(8/5 16時~のみ利用可)

  駐車場名 時間 料金 備考
1 石巻市民会館 8/5 16時~ 無料 収容台数200台。
2 イオン石巻 8/5 16時~ 無料 収容台数300台
3 石巻リバーサイドホテル跡地 8/5 16時~ 無料 収容台数80台
スポンサーリンク

オススメ周辺スポット

おすすめスポット1:お土産を買うならここ!「いしのまき元気いちば」

おすすめスポット名称: いしのまき元気いちば
おすすめする理由・おすすめポイント: 周辺がお祭り広場会場となっていますが、店内では石巻市内の海鮮や野菜、お菓子やお酒等のお土産品まで多くの品揃えがあります!
おすすめスポットの住所: 石巻市中央二丁目11-11

おすすめスポット2:海鮮以外のご飯なら「まきいし」へ!!

おすすめスポット名称: まきいし
おすすめする理由・おすすめポイント: 釜めし屋さんのハンバーグが絶品☆地元民は必ず行ったことのある有名店です!
おすすめスポットの住所: 石巻市中央二丁目5-10
スポンサーリンク

まとめ

今回は、宮城県石巻市で開催される石巻川開き祭り2023をご紹介しました!花火大会会場のアンケートを取ったり、100回記念特設会場を設けたりと、記念すべき100回ならではの特別仕様となるようですので、今後発表される情報にも注目ですね☆

地元民は必ず毎年行くこのお祭り、是非足を運んでみてください♪

タイトルとURLをコピーしました