菊川市旧小笠町秋祭り2023はいつどこで?日程・時間・会場・場所・屋台から駐車場、口コミ情報まで解説! | お祭り・イベント情報まとめサイト【まつりすと】
PR

菊川市旧小笠町秋祭り2023はいつどこで?日程・時間・会場・場所・屋台から駐車場、口コミ情報まで解説!

スポンサーリンク
菊川市旧小笠町秋祭り 日程 時間 場所 駐車場 会場 秋祭り・収穫祭
菊川市旧小笠町秋祭り 日程 時間 場所 駐車場 会場
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

菊川市旧小笠町秋祭り(小笠祭り)は毎年体育の日前日の土曜日、日曜日に開催される秋祭りで、太鼓やお囃子と一緒に華やかな山車(屋台)が静岡県菊川市旧小笠町全域を活気良く練り歩きます。

今回はそんな菊川市旧小笠町の秋祭りを細かく調査していきます。

地域住民の方々だけでなく、遠方から参加したいという方にも分かりやすくお話していきますので宜しくお願いします!

最後の方には会場周辺のオススメスポットもお話しますので、観光の参考にしてください。

この記事では、菊川市旧小笠町秋祭り2023いつどこで開催されるのか、場所日程会場場所屋台アクセスから駐車場まで解説します。当サイトに寄せられた口コミ情報もシェアしますね。

スポンサーリンク
  1. 菊川市旧小笠町秋祭り2023はいつどこで?日程・時間・会場・場所など基本情報
  2. 菊川市旧小笠町秋祭りの歴史や由来と2023年の見どころ
    1. 菊川市旧小笠町秋祭りの歴史や由来
    2. 菊川市旧小笠町秋祭りの2023年の見どころや特徴・おすすめポイント
      1. 1日目
  3. 菊川市旧小笠町秋祭りの屋台・出店や会場の混雑状況・すいてる日時
    1. 菊川市旧小笠町秋祭りの屋台・出店やおすすめグルメ
    2. 菊川市旧小笠町秋祭りの会場の混雑状況・すいてる日時
  4. 菊川市旧小笠町秋祭りへのアクセスや駐車場情報
    1. 電車でのアクセス
      1. 最寄駅〜目的地までの行き方
      2. シャトルバスの有無
    2. 車でのアクセス
  5. 菊川市旧小笠町秋祭り駐車場情報
    1. 無料駐車場情報
    2. 有料駐車場情報
    3. 臨時駐車場情報
  6. 菊川市旧小笠町秋祭り周辺のおすすめスポット
    1. おすすめスポット1:和も洋も捨てがたい
    2. おすすめスポット2:焼き菓子がメインな洋菓子店
    3. おすすめスポット3:口コミでも高評価の田んぼアート
  7. まとめ
  8. 菊川市旧小笠町秋祭り (静岡県菊川市旧小笠町の秋祭り・収穫祭)の口コミ情報
    1. 秋祭り・収穫祭の名称・場所
    2. 菊川市旧小笠町秋祭り のおすすめポイントは?
    3. 地元民だから知っている、あまり混雑していない、楽しめるオススメ穴場スポットは?
    4. 混雑状況はどうですか?
    5. 家族で行くのがおすすめ?カップルにおすすめ?それはなぜ?
    6. 屋台・出店情報
    7. トイレ情報やオムツ交換の場所の有無。近隣のコンビニは使用できるか
    8. 近隣駐車場情報、渋滞情報

菊川市旧小笠町秋祭り2023はいつどこで?日程・時間・会場・場所など基本情報

祭り名称 旧小笠町秋祭り
日程

2023年10月7日(土)から10月8日(日)まで

※例年10月2週目の週末

時間 8:00〜21:00ごろまで
会場・場所

静岡県菊川市旧小笠町全域

菊川市 平川コミュニティ防災センター(ひらかわ会館 静岡県菊川市下平川1835)–2日目

 

Googlemap Google マップはこちら
公式サイト 公式サイトはこちら

会場範囲や見られる場所を調べましたが、やはり旧小笠町全域という事しか書いていなかったので、おそらく本当に住宅街も合わせた菊川市全域がお祭り会場なのだろうと感じました。実際、現在の菊川市の南側、旧小笠郡小笠町エリア(赤土・大石・河東・上平川・川上・猿渡・下平川・高橋・棚草・丹野・堂山新田・花見月・古谷・嶺田・目木)の全地域から出ているかは分かりませんが、かなり多くの背の高い山車「花屋隊」が集まってきます。

詳しい日程・時間はまだ公開されていないので、公開され次第、こちらのサイトで追加情報を掲載させていただきますね。

まつりすと
まつりすと

最新情報は当サイトでも掲載していきますので、このページをブックマークしておいてくださいね。

スポンサーリンク

菊川市旧小笠町秋祭りの歴史や由来と2023年の見どころ

さて、意外にも菊川市旧小笠町の秋祭りは情報が少ないのですが、秋祭りを開始した歴史はどうなっているのでしょうか?

また、今年2023年の見どころはどこでしょうか?

調べてみましょう。

菊川市旧小笠町秋祭りの歴史や由来

残念ながら「歴史」という点では情報はあまりありませんでした。しかし、ここ最近はこの秋祭りが楽しみすぎて前夜祭を開催する事が多くなってきているみたいです。

また、お祭りの時は町中の飲食店によって、お祭り期間限定の物を出すらしく、その情報の中に一つ一つ丁寧に焼かれた「たい焼き」があり、美味しそうでした。

町中は広く、長時間歩くことが大変な方には厳しい環境かなとは感じていましたが、秋祭りに合わせて美味しい物を探しながら楽しめるのは良いなと感じました。

菊川市旧小笠町秋祭りの2023年の見どころや特徴・おすすめポイント

見どころはやはり山車ですね。

正式名称は分かりませんが、花車と言って良いほど美しく華やかな山車で朝から晩まで町中を練り歩き、お囃子や太鼓の音色とともに見られるので、シンプルなお祭りが好きな方にとっては良いイベントスポットだと思います。遠州の曳山祭ならではの楽しい太鼓のリズムや山車をゆする迫力は、他の地域にも負けていません。菊川市の人口から考えても相当な数の人が山車を引いたり一緒に歩いていますので、年に一度、このためには必ず帰省する、という若い方も多そうです。

旧小笠町秋祭りの熱気や雰囲気が気になる人は、どのような感じか見られる動画を見つけましたので、見に行ってみてください。

YouTube動画はこちら

1日目

1日目は各地区で練り歩き、地域の神社に奉納を行います。地域・組によって各所で行います。

例えば下平川エリアだと、菊川市 新道公民館(静岡県菊川市下平川1481)から出発してスズキマート(静岡県菊川市下平川1872)前の県道37号を通り、春日神社(静岡県菊川市下平川2401)へ。ここで奉納を行ってから再びスズキマート前に戻って練ります。

まつりすと
まつりすと

こちらの地域ではどこの公民館にも高さ4mの花屋台を山車を収納する背の高い倉庫があるのが興味深いですよね。

2日目は旧小笠町エリアの各地域から、山車が菊川市 平川コミュニティ防災センター(ひらかわ会館)に集まって練り合わせを行い、夕方から各地域に戻って夜もまた地元で練ります。

まつりすと
まつりすと

この迫力がものすごいです。 

スポンサーリンク

菊川市旧小笠町秋祭りの屋台・出店や会場の混雑状況・すいてる日時

参加希望の方にとっては気になるところ、屋台や混雑情報のお話です。

詳しく見ていきましょう。

菊川市旧小笠町秋祭りの屋台・出店やおすすめグルメ

屋台はどうやら無いみたいです。
動画などを見る限りだと、皆さんコンビニで買った物を手に参加していましたが、飲食店によってはこのお祭り期間限定の商品を売る事があるらしいので、町中を歩いていたら美味しい物に出会えた!なんて事がありそうです。

菊川市旧小笠町秋祭りの会場の混雑状況・すいてる日時

初日の日中はそこまで混雑しなさそうです。

しかし、会場が町全域なので、地元に知り合いがいないと探すのが大変かなと感じています。
細かい情報が入り次第、こちらでもお話していきますが、場合によっては観光案内所などに連絡を取って行くべきかなと感じています。

ほぼ関係者だけのお祭りなので、山車のあるところには常にかなり人が集まっている感じです。

 

スポンサーリンク

菊川市旧小笠町秋祭りへのアクセスや駐車場情報

肝心のアクセスの仕方や駐車場情報です。

会場は広く、行っても長距離を歩くなんて事もありそうですが、分かりやすい目印として「菊川市 商工観光課」を目印としてお話をしていきます。

場合によっては交通規制もあると思いますので、注意してください。

電車でのアクセス

JR東海道本線 菊川駅から徒歩約10分で菊川市 商工観光課に到着します。

旧小笠町エリアまでは、さらに南下します。

最寄駅〜目的地までの行き方

JR東海道本線 菊川駅から徒歩約10分で菊川市 商工観光課に到着します。

旧小笠町エリア中心部へは菊川駅から御前崎駅をむすぶ「しずてつジャストライン菊川浜岡線」に乗り、平田バス停で下車します。菊川市コミュニティバス三沢・河東コースや丹野・嶺田コースの小笠支所バス停で下車するルートも安くて便利なのですが土日は運航していません。

なお、静岡県菊川市はタクシー予約アプリTaxiGoの対応エリアなので、事前にダウンロード、登録など済ませておくと安心です。

事前にインストールやユーザー登録をしておくと安心ですよね。

タクシーを待つよりも、
アプリで呼んだ方が早くて簡単!
AI予約なら最大7日前から
【時間設定可能】で安心!
↓ ↓ ↓

アプリダウンロード特典で
500円クーポンプレゼント中!

シャトルバスの有無

シャトルバスはありません。

行く場合にもバスがあまり無いので、町を観光しながらお囃子の音色を聞きつつ探すという事が参加する際の基本的な行動になりそうなので、休憩出来そうな場所を探しながら向かう方が良いかなと感じています。

車でのアクセス

東名高速道路 菊川ICから約15分で旧小笠町エリアまで到着します。2日目は、練り合わせを行う菊川市 平川コミュニティ防災センター(ひらかわ会館 静岡県菊川市下平川1835)にナビを設定すると良いと思います。

ただ、周辺は住宅街などなので、路駐は絶対にしないようにしてください。
スポンサーリンク

菊川市旧小笠町秋祭り駐車場情報

お祭り範囲が広い為か、いわゆる観光だけのお客さんが多くないためか、お祭り専用駐車場はないようです。

基本的には各地域の地元のお祭りなので、もったいないことですが、観光客向けにやっているものではありません。旧小笠町エリアに知り合いがいれば、車を止める場所を押さえてもらったりできそうですが、そうでない方でも、「この迫力をぜひ感じてみたい」という方は、町中の駐車場がいくつかありますので、そちらを当たってみるのが良いと思いました。

無料駐車場情報

※公式のものではありません。

  駐車場名 備考
1 菊川市 中央公民館/菊川市立小笠図書館

静岡県菊川市下平川6225

駐車場が広く、小笠市民課などがありますので、地元の情報が聞けそうです。

平川コミュニティ防災センターまで徒歩約5分

2 おがさセントラルパーク 静岡県菊川市下平川6227
北西側に駐車場があります
3 井ノ宮公園 駐車場

 静岡県菊川市嶺田411

7台分

下平川市街地までは徒歩で約20分

4 杏林堂ドラッグストア 小笠店駐車場

結構広い駐車場なのでお買い物をするついでに短時間散歩するなら。

静岡県菊川市下平川5210-1

平川コミュニティ防災センターまで徒歩約11分

 

有料駐車場情報

有料駐車場はありません。

 

臨時駐車場情報

臨時駐車場はありません。

スポンサーリンク

菊川市旧小笠町秋祭り周辺のおすすめスポット

菊川市内は美味しそうなお店が多いので、気になった場所をピックアップしてお話していきます。

おすすめスポット1:和も洋も捨てがたい

名称 桜屋 役場前店
おすすめする理由・おすすめポイント

生どら焼き食べたい、プリン食べたい、アイス食べたい。
そんな欲を満たしてくれそうな和菓子屋さんです。

商品が豊富で、お土産にも食べ歩きにも良さげな物が多くて、お祭りどころじゃなくなりそうだなと感じてしまいました。

是非、お店の前を通った際は行ってみてください。

住所 静岡県菊川市半済1680-5

おすすめスポット2:焼き菓子がメインな洋菓子店

名称 nimes(ニーム)
おすすめする理由・おすすめポイント

焼き菓子と雑貨がメインで販売されているお店です。

お菓子は可愛く、オシャレでお土産にはぴったりだなと感じました。
商品の中でも私はコーヒーが気になりまして、ドリップタイプや豆のタイプもあったのですが、ビンのラベルの可愛いコーヒーが私的にタイプでして、飲んでみたくなりました。

雑貨も掘り出し物がありそうなので、行ってみたいです。

住所

静岡県菊川市堀之内1653

おすすめスポット3:口コミでも高評価の田んぼアート

名称 田んぼアート in 菊川
おすすめする理由・おすすめポイント

2008年から毎年行われているようですが、植え付けの時点でかなり計算して作業しなければいけないので、そのご苦労に感動された方の口コミが多いようで、SNSでも拡散されています。絵柄も毎年変わるそうです。色の違いは古代米を使うことで表現しているようです。

個人的にさらに遠くから見てきれいに見えるように、ちょっと縦長の図面を引いて作業していらっしゃると思われるので、その点でも感動しました。

近くに見晴らしのいい櫓も設置してくださっているので入場料200円(保険代)かかりますが、訪れる価値あり。7-9月頃には鑑賞会やステージイベント、ライトアップなども開催されます。やぐら鑑賞は5月から8月お盆時期までの土日祝のみ開場。

旧小笠町秋祭りの時期には稲刈りが終わっているかもしれませんので、時期は菊川市観光協会などで確認してください。公式サイトはこちら

住所 静岡県菊川市下内田4261-1周辺
スポンサーリンク

まとめ

お祭り大好きな地域の方々による、町を挙げての華やかな秋祭り。
シンプルで他のお祭りほど派手ではないけれど、これが良い!!と思わされるほど、愛のあるお祭りだと私は感じました。また、翌週には菊川市北部の旧菊川地区で菊川市秋祭りがあります。こちらも御殿屋台が曳かれます。

参加する際には食べ歩きセットを持ち、観光しながら参加をしてみてくださいね。

スポンサーリンク

菊川市旧小笠町秋祭り (静岡県菊川市旧小笠町の秋祭り・収穫祭)の口コミ情報

秋祭り・収穫祭の名称・場所

秋祭り・収穫祭の名称:菊川市旧小笠町秋祭り

会場名、会場の住所(市区町村まで):静岡県菊川市旧小笠町全域

2023年の開催日程または例年の開催日程:10月7日8日

時間(だいたい):8時から21時

菊川市旧小笠町秋祭り のおすすめポイントは?

出店はありませんが、各地区の屋台の引き回しを朝から晩までやっています。 2日目の昼に菊川市下平川の平川会館にて10台ほどの花屋台が集まり、太鼓や笛、掛け声で盛り上がります。

地元民だから知っている、あまり混雑していない、楽しめるオススメ穴場スポットは?

平川会館に屋台が集合する前に大通りを屋台の引き回しをします。大通りにいたらいろんな屋台が見られます。

混雑状況はどうですか?

混雑状況:1日目の夜、2日目の昼、二日目の夜は屋台が大通りにでるので、車が抜けていくのに少し時間がかかる。

家族で行くのがおすすめ?カップルにおすすめ?それはなぜ?

家族の方がオススメです。デートという雰囲気よりも、観光だったり、お祭りが好きな人が観に来られる感じです。

屋台・出店情報

出店はないです。

トイレ情報やオムツ交換の場所の有無。近隣のコンビニは使用できるか

コンビニや平川会館、おぬきや、セントラルパーク、黒沢公園のトイレが使用できます。黒沢公園やその横の杏林堂と田子重におむつ替えスペースがあります。 各地区の公民館でも声をかけていただければ、お貸しできます。

近隣駐車場情報、渋滞情報

駐車場はセントラルパークの駐車場や田子重、杏林堂のスーパーの駐車場の利用ができます。屋台が集まっている時間以外は混雑していません。

タイトルとURLをコピーしました