【姫路市】恵美酒宮天満神社秋祭り(秋季例大祭)2023はいつどこで?日程・時間、場所、見どころから交通アクセスまで全ガイド | お祭り・イベント情報まとめサイト【まつりすと】
PR

【姫路市】恵美酒宮天満神社秋祭り(秋季例大祭)2023はいつどこで?日程・時間、場所、見どころから交通アクセスまで全ガイド

スポンサーリンク
姫路市 恵美酒宮天満神社秋祭り 秋季例大祭 いつどこで 日程 時間 場所 見どころ 交通アクセス 駐車場 秋祭り・収穫祭
姫路市 恵美酒宮天満神社秋祭り 秋季例大祭 いつどこで 日程 時間 場所 見どころ 交通アクセス 駐車場
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

播州の秋祭りの中でも山陽電車飾磨駅からすぐ近くと便利な場所にありながら、「台場練り」が姫路市の重要無形民俗文化財になっている、恵美酒宮天満神社 秋祭り(秋季例大祭)を紹介します。

姫路市 恵美酒宮天満神社秋祭り 秋季例大祭 いつどこで 日程 時間 場所 見どころ 交通アクセス 駐車場

姫路市 恵美酒宮天満神社秋祭り 秋季例大祭 いつどこで 日程 時間 場所 見どころ 交通アクセス 駐車場

この記事では恵美酒宮天満神社秋祭り(秋季例大祭)2023についていつどこで開催されるのか、場所日程アクセスから駐車場、見どころ、近くの地元で有名なグルメスポットまで地元民が詳しく解説します。

スポンサーリンク

恵美酒宮天満神社秋祭り2023はどこでいつからいつまで?場所・時間・基本情報

七夕祭りの名称:

恵美酒宮天満神社秋祭り

日程: 

2023年10月8日(日)から9日(祝)まで

※例年、この日に行われる

時間:

8:00から21:00ごろまで 

会場・場所:

恵美酒宮天満神社

(兵庫県姫路市飾磨区恵美酒14)

Googlemap:

地図はこちら

公式ホームページ:

公式サイトはこちら

恵美酒宮天満神社秋祭り 2023の日程と時間はいつ?

姫路市 恵美酒宮天満神社秋祭り 秋季例大祭 いつどこで 日程 時間 場所 見どころ 交通アクセス 駐車場

姫路市 恵美酒宮天満神社秋祭り 秋季例大祭 いつどこで 日程 時間 場所 見どころ 交通アクセス 駐車場

この地区でも2023年10月8日から9日にかけて 秋祭りがあります。

例年新暦の10月8日、旧暦の9月9日(重陽の節句)前後に秋季大例祭が行われているようです。

宵宮

2023年10月8日 恵美酒宮天満神社で宮入~台場練りがあります。

本宮

2023年10月9日午前9時ごろ~ 飾磨駅近くの三井住友銀行前で台場練りがあります。

スポンサーリンク

恵美酒宮天満神社秋祭りへのアクセスや駐車場情報

恵美酒宮天満神社  秋祭りの場所はどこ?アクセス・最寄り駅は?

恵美酒宮天満神社 の場所は番地で言うと 兵庫県姫路市飾磨区恵美酒14 です。山陽電車飾磨駅から南へ徒歩で約10分の場所。

恵美酒宮天満神社へのアクセスは 姫路駅からは山陽電車の直通特急・特急などで1駅の飾磨駅から徒歩が便利です。姫路駅南口から火力発電所行きのバスなどでも飾磨駅に行けますが、本数がとても少ないです。

秋まつり会場まで車でのアクセスは 姫路バイパス姫路南インターから10分ほどで便利な場所ですが交通規制がありますのでご注意ください。

恵美酒宮天満神社  秋祭りの駐車場は?

コインパーキングなど駐車場が飾磨駅付近にいくつかありますが、周辺の道路がとにかく狭いです。公共交通機関のご利用がおすすめです。

コイン駐車場を事前に予約できて安心!
予約時間内出し入れ自由で便利♪
地図で料金比較しながら選べて
駅近くの駐車場が1日使えて
こんなに安いの!?
↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

恵美酒宮天満神社の歴史や由来と秋祭り2023年の見どころ

恵美酒宮天満神社の歴史や由来

「恵美酒宮天満神社」はもともと漁業の神様だったようですが、菅原道真公が近くを通ったことから天満神社となりました。

まつりすと
まつりすと

菅原道真公(西暦845-903年)より前の時代からあったわけですから、この地域の歴史の奥深さはあものすごいですね。

恵美酒宮天満神社秋祭り2023年の見どころ

台場練り

播州祭りでは豪華絢爛なお神輿(屋台)の激しい練り合わせやシデ(紙手)、「そーいやさー」の掛け声、拍子木、ふんどしなどが共通点ですが、恵美酒宮天満神社の秋祭りでは、台場練りという変わった練りがあります。重さ約二トンのお神輿を手で高々と持ち上げた後、お神輿の中心部分の下(台場)をたった24人が肩だけで支えます。

台場練りの時間は各1分ほど。「えーいやーどすこい!」の掛け声が勇ましいですね。下にいる方も我慢している顔、無表情を貫く方がいますね。当然、傾いてしまうようなこともあるので、動画越しにも緊張感が伝わってきます。お神輿(屋台)には4人の大人の男性が乗っていて振りをつけながら太鼓を叩きます。

秋季例大祭は2022年には3年ぶりの通常開催となっていました。

恵美酒宮天満神社の御朱印

御朱印めぐりで詣でる方もいます。

スポンサーリンク

恵美酒宮天満神社秋祭りの屋台・出店や会場の混雑状況・すいてる日時

恵美酒宮天満神社秋祭りの屋台・出店やおすすめグルメ

恵美酒宮天満神社や台場練りが行われる飾磨駅付近にたこ焼き、フライドポテト、かすてーら焼きなど多数の屋台や出店が出るようです。

まつりすと
まつりすと

そのほかのお店は、祭りの方で忙しく、あまり営業していないようです。

恵美酒宮天満神社秋祭りの会場の混雑状況・すいてる日時

恵美酒宮天満神社秋祭りは台場練りの会場付近では特に大混雑します。お子様連れの方は迷子にならないよう、ご注意ください。
スポンサーリンク

恵美酒宮天満神社の周辺おすすめスポット

おすすめスポット1:広い場所でトイレ休憩なら イオンモール姫路リバーシティー 

名称:

イオンモール姫路リバーシティー 

おすすめする理由・おすすめポイント:

駅のトイレ、神社のトイレ、お祭り用の仮設のトイレ、どれもちょっと落ち着かない。。そんな方におすすめなのが恵美酒宮天満神社から因子へ歩いてすぐのリバーシティー。飲食店もありますし、空調もきいていて、お子様のおむつ交換などもできますし、小さいお子様連れでも安心です。

住所:

兵庫県姫路市飾磨区細江2560

Googlemap:

地図はこちら

おすすめスポット2:もう一つの播州祭り 台場差しが有名な浜の宮天満宮

名称:

浜の宮天満宮

おすすめする理由・おすすめポイント:

台場練りが有名な恵美酒天満宮ですが、浜国(浜手国道 250号線)を渡って南側10分ほどの場所にある浜の宮天満宮でも同じ日程で秋祭りがあり、こちらでは指し手が、肩ではなく手で台場を高々と支える「台場差し」が有名です。こちらも書ききれないぐらいたっぷり歴史があり、迫力があります。

住所:

兵庫県姫路市飾磨区須加40

Googlemap:

地図はこちら

スポンサーリンク

まとめ

駅の目の前でこれだけの熱気あるお祭りが見れるというのはなかなかないですよね。姫路市の南側は10月に入ると町全体が祭りムード。歩いているだけでもくらくらしてきそうです。日本国内でも屈指の祭りの名所、播州の秋祭りの雰囲気を感じてみてください。

タイトルとURLをコピーしました